【2021年】風の時代の歩き方 波に乗る方法

【2021年】風の時代の歩き方 波に乗る方法

こんにちは✨矢島奈月妃です。

2020年12月22日から風の時代という新しい時代に突入しました。

時代が変わることによってこれまでの価値観ががらっと変わるであろうと考えられます。

今まで常識とされていたものが非常識になる世界。

これまで世界の隠されてきた真実が明るみになる社会。

私たちは新しい時代を迎えてどのように過ごしていけばよいのか?

今回は風の時代の歩き方についてご紹介します。

風の時代の歩き方

風の時代はこれまでの地の時代とは大きく変わる価値観の中で生きていく必要があります。

そんな風の時代を私たちは生きていくことになります。

風に乗って上手に生きるためには3つの要素が非常に大切。

信頼

共感

論理

それぞれ詳しく解説していきます。

風の時代については『地の時代から風の時代へ』の記事をご覧ください。

信頼

これまでの地の時代はプロモーションを使って商品を販売していました。

作り手よりも商品を全面的にアピールしていたのです。

ですが風の時代では作り手の様子を発信することが非常に大切。

ブログやSNSなど身近には簡単に発信するツールが揃っています。

商品での差別化はもう無理です。

だからこそどんな人が関わっているかが大きな差別化ポイントになります。

その人の信用が大きなパラメータになっているのです。

 

最近ではクラウドファンディングも一般的になりました。

クラウドファンディングはまさしく信頼の可視化装置。

そのプロジェクトが成功するもしないもその人の信頼次第。

ただの認知者ではなく人気者が勝つようになったと言えます。

人に知られていても好感度が低いと応援してくれる人は少なくなります。

だからこそただ知られているだけではダメなのです。

 

例えばテレビで知られているだけの認知者ではダメということ。

テレビでは番組のために出演しているタレントに平気で嘘を言わせます。

タレントは嘘を言うことでどんどん信用が落ちるのです。

日々テレビや新聞といったマスコミでは大量の嘘が流されている現状。

それを視聴者はもう当たり前のように知っています。

だからこそテレビタレントがことごとくクラウドファンディングで失敗するのです。

そして自分の信用度が減り続けていたことに初めて気づくことになります。

 

これからの時代では今まで以上に信頼を得ることが重要となります。

正直に誠実に生きる事。

これが人の信頼を高めることになります。

悪人ではなく善人が生きやすい時代。

これが風の時代なのです。

共感

これまでの時代では結果こそが全て。

結果を出すためならどんな非道なことをしたとしても許される。

そんな変な風潮がありました。

中には法律を平気で破るような人物や国もあるくらいです。

もう完全に人間の社会生活を辞めているといっても過言ではありません。

そんな国や人物が台頭するような歪な世界でした。

何か文句を言ってきたとしても金と暴力で黙らせる。

人の醜悪な欲が蔓延していました。

 

ですが風の時代ではそんな生き方は不可能です。

誠実に生き相手の心をどれだけ動かすことができるのか?

そのためには相手の心に寄り添わないといけません。

相手の気持ちに共感できないようでは人の賛同を得ることは出来ません。

そして人の心を突き動かすのはその人の持っている想いや熱です。

日本人はあまり表に熱を出すのが得意ではありません。

淡々とやってしまいがちです。

ですがそれでは人の心を動かすことは出来ません。

日本の政治家の心のこもっていない演説では全く心が動かされないように。

どんなに言葉が短くても鬼気迫るような熱の入った言葉があれば人は動きます。

まさしくパッションが必要なのが風の時代と言えます。

 

風の時代は心の時代とも言われています。

だからこそ人の心を打つ言葉を紡ぐことができる人は世界の注目を大きく集めることになります。

アメリカのトランプ大統領のように。

彼の言葉はぜひ日本人には知っておいてほしいです。

まさしく熱量という言葉についてはっきりと理解できますから。

トランプ大統領の演説については『トランプ大統領リバティ大学卒業祝辞「決してあきらめるな!」』の記事をご覧ください。

論理

論理とはその時代における基準となるものを指します。

地の時代の論理と言えば財でした。

利便性や物質的な豊かさが追及されテクノロジーが溢れていました。

ここ100年で人類は急速に進歩したと言えます。

そんな地の時代でしたが次は風の時代。

風の時代の論理は知性です。

言葉や映像を伝えていくことやそれを提供するYouTubeなどのプラットフォームも知性そのものだと言えます。

お金を稼ぎさえすれば何をしても良いという時代は終わりを迎えました。

 

新しい時代になるとこれまでの時代の価値観はどんどん薄まっていきます。

つまり物質的な豊かさを求めることに対して価値がなくなっていくのです。

世界には物がすでに溢れかえっています。

ですがその代わりに人の心が貧しくなっているのが今の世の中。

だからこそ次の時代では知性や心を中心にした時代になっていきます。

人の外側を充実させるのではなく人の内側を充実させていく。

そういった動きはより活発化していくでしょう。

心こそが次の時代の王道となります。

時代に合わせて王道を歩んでいく。

過去の時代の価値観にいつまでも囚われ続けているといつまでも新しい時代の波には乗ることができません。

時代に合わせて私たち人類も変化を求められていると言えますね。

風の時代の歩き方まとめ

今回は風の時代の歩き方についてご紹介しました。

これまでのルールとは異なるルールで進行する風の時代。

今まで当たり前だったものが当たり前ではなくなる世界。

今まで陰謀論だと言われてきたことも実は本当だったなんて話もたくさん出てきました。

現在世界は見て分かる通りに大きな転換期を迎えています。

全く時代の変化に気づいていなかった人もこの数か月の間にきっと気づいたことでしょう。

情報は事前に知っていれば活かすことができます。

でも知らなければその情報に押しつぶされてしまいます。

より情報の重要性が増すのが風の時代です。

アメリカの勇敢な戦士もこのことを伝えてくれています。

日本人は今こそ目覚めるべきですね。