無料で情報集めを効率化>>

【直営店 vs 代理店】Vyondの直営店(海外版)と代理店(日本版)を徹底比較 おすすめは海外版

【直営店 vs 代理店】Vyondの直営店(海外版)と代理店(日本版)を徹底比較 おすすめは海外版

こんにちは✨矢島奈月妃です。

「Vyondの購入を考えているけどどこで買えばいいの?」

Vyondの購入の時に悩むポイントでしょう。

Vyondには2種類の購入方法があります。

日本の代理店から買う方法と海外の直営店から買う方法です。

今回の記事を読むことで

直営店と代理店の違い

自分にぴったりな購入方法

お得な購入方法

についてわかります。

直営店と代理店では違いがあるのでVyondを購入しようとしている方はぜひ参考にしてください。

結論から言ってしまうと直営店の方がおすすめとなります。

今回はVyondの直営店(海外版)と代理店(日本版)を徹底比較します。

Vyondの直営店(海外版)と代理店(日本版)を徹底比較

Vyondの直営店(海外版)と代理店(日本版)について次の項目で徹底比較します。

直営店(海外版)と代理店(日本版)の違いをまとめると次のようになります。

直営店代理店
価格$49~16,5000円(税込)
購入サイトVyondアニメデモ
無料体験あり(14日間)あり(14日間)
プラン4種類1種類(Professional)
機能プランによるProfessionalプランの機能
契約期間1年、3ヶ月、1ヶ月1年
支払い方法クレジットカード、PayPalクレジットカード、PayPal、銀行振込
サポート英語日本語

それぞれ詳しく説明します。

価格

価格

直営店と代理店の価格を比較します。

直営店$49(約5,000円)~
代理店165,000円

直営店だと最安値が$49です(プランと契約期間によって価格は変わります)

Vyondの価格については『Vyondの価格・料金をプラン毎に徹底比較』の記事をご覧ください。

 

代理店の場合は165,000円(税込)となります。

価格面で言うと直営店の方が圧倒的に安く購入可能です。

購入サイト

直営店Vyond
代理店アニメデモ

直営店だと英語の公式サイトから購入します。

英語が苦手な人は少し戸惑うかもしれませんが、、、

直営店から購入する方法については『Vyondを直接購入する方法』の記事で動画と画像つきでわかりやすく解説しています。

そのため英語が苦手な方でも問題なく購入ができますよ。

 

代理店だと日本の代理店のサイトから購入することになります。

購入は全て日本語で行えるので「日本じゃないと不安だ!」という人は代理店で契約しましょう。

無料体験

直営店あり(14日間)
代理店あり(14日間)

直営店でも代理店でも14日間の無料体験があります。

無料体験については双方で差はありません。

無料体験する方法については『Vyondの無料体験版を使う方法』の記事をご覧ください。

プラン

直営店Essential

Premium

Professional

Enterprise(企業向け)

代理店Professional

直営店だと4つのプランがあります。

Essential

Premium

Professional

Enterprise(企業向け)

この4つのプランから自分の好きなプランを選択して購入可能です。

プラン毎の違いの詳細については『Vyondのプラン毎の違いを徹底比較』の記事をご覧ください。

 

代理店だとProfessionalプランのみとなります。

他のPremiumやEssentialは選択不可能です。

機能

直営店プランによる
代理店Professionalプランの機能

Vyondを直営店で買った場合と代理店で買った場合で機能に差はありません。

もちろんプラン毎の機能の差というものはありますが。

そのためVyondをどこで買うかの決め手はVyondの機能以外の話になります。

契約期間

契約期間

直営店1年

3ヶ月

1ヶ月

代理店1年

直営店では契約期間は1年、3ヶ月、1ヶ月と柔軟に選ぶことができます。

代理店だと契約期間は1年のみとなります。

支払い方法

直営店クレジットカード

PayPal

代理店クレジットカード

PayPal

銀行振込

直営店だと支払方法はクレジットカードまたはPayPalとなります。

代理店だとクレジットカード、PayPalに加えて銀行振込にも対応しています。

支払い方法に関しては代理店の方が分があると言えるでしょう。

サポート

直営店英語
代理店日本語

直営店だと英語でメールをする必要があります。

ただし公式サイトには豊富な情報があるためサポートはあまり必要ないかもしれません。

Vyondについて質問がある方は『Vyondのよくある質問』の記事を見ることで解決できるかもしれませんよ。

Vyondについて不明な点がありましたら『フィージア公式LINE』にまでご相談ください。

 

代理店だと日本語によるサポートが受けられます。

返信も2営業日以内なのでかなりスピーディーです。

 

以上が直営店と代理店との違いとなります。

メリット・デメリットはもちろん両方あります。

その点を踏まえた上でどちらで購入するかを決めましょう。

個人的なおすすめはやはり直営店です。

ソフトの機能としては何も変わらないので。

\14日間無料でアニメを作る!/

Vyondを無料体験する方法は『Vyondの無料体験版を使う方法を徹底解説』の記事で動画と画像つきでわかりやすく解説しているのでぜひご覧ください。

購入時にKICKING10とご入力いただくと10%オフになります(全プラン対象)。

Vyondの詳細については『Vyondってどうなの?Vyondの評判と口コミを紹介』の記事をぜひご覧ください。

Vyondの使い方をマスターする方法は『Vyondアニメーション作成講座』をご覧ください。

Vyondの疑問はLINEで相談!

Vyondは英語のソフトなので使い方や導入方法がわかるかどうか不安だという人もいるでしょう。

そんな方のためにVyondでよくある質問を『Vyondのよくある質問』の記事にまとめましたので参考にしてください。

またLineメッセージを使った相談も『フィージア公式LINE』で受け付けています。

Vyondの使い方や操作方法、英語だからよくわからないやお困りごとがありましたら下記ボタンをクリックして友達追加を!

\無料で相談/

友だち追加

Vyondの直営店(海外版)と代理店(日本版)を徹底比較のまとめ

今回はVyondの直営店(海外版)と代理店(日本版)を徹底比較しました。

直営店(海外版)と代理店(日本版)の違いをまとめると次のようになります。

直営店代理店
価格$49~16,5000円(税込)
購入サイトVyondアニメデモ
無料体験あり(14日間)あり(14日間)
プラン4種類1種類(Professional)
機能プランによるProfessionalプランの機能
契約期間1年、3ヶ月、1ヶ月1年
支払い方法クレジットカード、PayPalクレジットカード、PayPal、銀行振込
サポート英語日本語

両方でメリット・デメリットがあります。

直営店と代理店を比較してあなたにとってメリットがある方で購入しましょう。

\14日間無料でアニメを作る!/

Vyondを無料体験する方法は『Vyondの無料体験版を使う方法を徹底解説』の記事で動画と画像つきでわかりやすく解説しているのでぜひご覧ください。

購入時にKICKING10とご入力いただくと10%オフになります(全プラン対象)。

Vyondの詳細については『Vyondってどうなの?Vyondの評判と口コミを紹介』の記事をぜひご覧ください。

Vyondの使い方をマスターする方法は『Vyondアニメーション作成講座』をご覧ください。
 

無料LINE登録で情報収集ツール集プレゼント!

CTA-IMAGE 無料LINE登録で豪華特典プレゼント

・情報収集を簡単にする情報収集ツール集

・LINE限定の動画まとめPDF

・10本以上のハイクオリティ動画

・当たる心理テスト

・毎日できる無料占い

3秒で登録可能!