無料で情報集めを効率化>>

MailerLite(メーラーライト)の無料体験版を使う方法

MailerLite(メーラーライト)の無料体験版を使う方法

こんにちは✨矢島奈月妃です。

非常に高機能なメールマーケティングツールであるMailerLiteメーラーライト

リッチなメールを簡単に作成できます。

さらに登録者が1000人未満の場合は無料でほとんどの機能が使えるのも大きな特徴。

ですが日本ではあまり広まっていないので情報が少ないのが難点なところ。

今回はMailerLiteの無料体験版を使う方法を解説します。

MailerLiteの無料体験版を使う方法

MailerLiteの無料体験版を使う方法は次の通り。

公式サイトにアクセス

「Sign up」または「Sign up Free」をクリック

会員情報の入力

メールアドレス確認

プロフィール入力

それぞれ詳しく説明します。

公式サイトにアクセス

MailerLiteの公式サイトにアクセスします。

公式サイトにアクセス

\無料ではじめる/

MailerLiteを無料体験する方法については『MailerLiteの無料体験版を使う方法』の記事をご覧ください。

MailerLiteの詳細については『MailerLiteの評判・レビュー』の記事ご覧ください。

「Sign up」または「Sign up Free」をクリック

公式サイトに行ったら右上の「Sign up」または「Sign up Free」をクリックします。

「Sign up」または「Sign up Free」をクリック

会員情報の入力

「Sign up」または「Sign up Free」をクリックするとアカウント登録画面に移動します。

アカウント登録に必要な情報を入力します。

入力項目は全て英語となっています。

Company or Organization会社名(屋号)を入力
Name名前を入力
Email addressEメールを入力

アカウントへのログインにも使うので忘れないように

Passwordパスワードを入力

ただしパスワードは

小文字

大文字

数字

8文字以上になるように設定

全ての入力が終わったら

「Create my account」をクリックします。

MailerLiteのダッシュボードに移動します。

メールアドレス確認

入力したメールアドレス宛てに以下のメールが届きます。

「Verify email address」をクリックしてメールアドレスを確認します。

MailerLiteのダッシュボードに移動します。

プロフィール入力

プロフィールを入力します。

「Complete profile」をクリック。

プロフィールを入力します。

入力項目は全て英語となっています。

First NameFirst Nameは名前

名前をローマ字で入力

Last NameLast Nameは苗字

苗字をローマ字で入力

Company/organization name会社名を入力

個人事業主の場合は屋号や名前

Website URLWebサイトのURLを入力

Webサイトを持っていない場合は「Click to enter」を押してSNS等の情報を入力

全ての入力が終わったら「Next step」をクリックします。

 

会社情報を入力します。

入力項目は全て英語となっています。

Address住所を記入
City市区町村を記入
Country日本在住の場合は「Japan」を選択
Time zone日本在住の場合は「Asia/Tokyo」を選択
What industry are you in?該当する業種を選択

住所を入力する時は『日本語の住所から英語に変換するサイト』を利用すると良いでしょう。

全ての入力が終わったら「Next step」をクリックします。

 

MailerLiteの機能について関心がある項目について入力します。

Campaignsメルマガ配信
Formsメール登録フォーム
Websitesランディングページ(登録ページ)作成
Automationsステップメール配信
Transactional emails通知・確認メール配信

全ての入力が終わったら「Next step」をクリックします。

 

登録者に関する情報を入力します。

Do you have any subscribers?メールリストを持っている場合は「Yes」

持っていない場合は「No」を選択

What content will you share in your newsletters, landing pages and/or websites?メルマガやWebサイトではどんなコンテンツを提供しているかを簡単に記入

ex) I provide content on how to use web tools.
(私はWebツールの使い方に関するコンテンツを提供しています)

全ての入力が終わったら「Next step」をクリックします。

 

使用しているWebツールに関する情報を入力します。

Email marketing他のメルマガ配信ツールを使っている場合は「Yes」

使っていない場合は「No」を選択

Digital productsデジタルサービスを販売している場合は「Yes」

販売していない場合は「No」を選択

Website buildersWebサイト作成ツールを使っている場合は「Yes」

ex) WordPress、WiX、SIRIUS

使っていない場合は「No」を選択

全ての入力が終わったら「Next step」をクリックします。

 

アンチスパムポリシーを確認します。

ポリシーに同意する場合は

「I have read and agree to MailerLite’s Anti-Spam policy」

にチェックを入れます。

「Confirm」をクリックします。

 

ダッシュボードに移動します。

以上でMailerLiteのアカウントが作成できました。

MailerLiteの体験版の制限

あくまで無料体験のため使用には制限がかかります。

無料体験の制限は次の通り

最大登録者数は1,000件

月間の最大送信数は12,000件

デジタル商品販売

メルマガテンプレート

メールにMailerLiteのロゴが追加

メルマガ配信やステップメール配信といった基本的な機能は無料体験でも使うことができます。

メルマガ配信を始めてみたいという人にとっては十分すぎる機能を無料体験でも提供していると言えますね。

 

アカウントの作成ができたらMailerLiteの機能の使うためにアカウント認証を行います。

アカウント認証を受けるための方法については『MailerLiteでアカウント承認を受ける方法』の記事をご覧ください。

登録者が1,000以上の場合はアップグレードする必要があります。

MailerLiteをアップグレードする方法は『MailerLiteをアップグレードする方法』の記事をご覧ください。

MailerLiteのよくある質問

MailerLiteのよくある質問を『MailerLiteのよくある質問』にまとめましたのでぜひ参考にしてください。

またLineメッセージを使った相談も『フィージア公式LINE』で受け付けています。

わからないことやお困りごとがありましたら下記ボタンをクリックして友達追加を!
\無料で相談/

友だち追加

MailerLiteの無料体験版を使う方法のまとめ

今回はMailerLiteの無料体験版を使う方法を解説しました。

MailerLiteの無料体験版を使う方法は次の通り。

公式サイトにアクセス

「Sign up」または「Sign up Free」をクリック

会員情報の入力

メールアドレス確認

プロフィール入力

入力する情報は英語にはなりますが簡単な英語で問題ありません。

今回の内容を参考にあなたもMailerLiteを使ってくださいね。

\無料ではじめる/

MailerLiteを無料体験する方法については『MailerLiteの無料体験版を使う方法』の記事をご覧ください。

MailerLiteの詳細については『MailerLiteの評判・レビュー』の記事ご覧ください。

おすすめ 初心者でも10分でできるブログの始め方

おすすめ アニメーションソフトVyondを徹底レビュー
 

無料メルマガ登録でビジネス動画テンプレートプレゼント!

CTA-IMAGE 無料メルマガ登録で穴埋めするだけで簡単にできるビジネス動画テンプレートをプレゼント!

3秒で登録可能!