無料で情報集めを効率化>>

sendinblue(センドインブルー)の支払い方法を紹介

sendinblue(センドインブルー)の支払い方法を紹介

こんにちは✨矢島奈月妃です。

sendinblueは様々な支払い方法に対応しています。

今回はsendinblueの支払い方法について解説します。

\無料ではじめる/

sendinblueを無料体験する方法は『sendinblueの無料体験版を使う方法を徹底解説』の記事で画像つきでわかりやすく解説しているのでぜひご覧ください。

sendinblueの特徴やメリット、似たソフトについては『sendinblueの評価・レビュー』の記事をご覧ください。

sendinblueの支払い方法

sendinblueの支払い方法は次の通り

クレジットカード・デビットカード

PayPal

それぞれ詳しく説明します。

クレジットカード・デビットカード

sendinblueでは下記のクレジットカードとデビットカードで支払いが可能です。

VISAMasterCardAMERICAN EXPRESS
DISCOVER

JCBは対応していないのでご注意を!

またプリペイドカードに関しては基本的には使えないと考えてください。

PayPal

sendinblueでクレジットカードを登録したくない人におすすめなのがPayPal。

PayPalに登録しているクレジットカードや銀行口座に紐づいて決済ができます。

PayPalはクレジットカードやデビットカードを持っていない人でも銀行口座から直接支払うことができるのがポイント。

sendinblueのよくある質問

sendinblueのよくある質問をご紹介します。
sendinblueの価格は月額2,270円~となります。sendinblueの価格については『sendinblueの価格・料金』の記事をご覧ください。
sendinblueが対応している支払い方法はクレジットカード(VISA、MasterCard、AmericanExpress)、PayPalとなっています。sendinblueの支払い方法については『sendinblueの支払い方法』の記事をご覧ください。
1日300件以上のメールを送信する場合は有料プランへのアップグレードが必要になります。sendinblueをアップグレードする方法は『sendinblueをアップグレードする方法』の記事をご覧ください。
sendinblue以外にもメール配信ソフトはあります。sendinblueに似たソフトは『sendinblueに似たソフト』の記事をご覧ください。
他のsendinblueのよくある質問については『sendinblueのよくある質問』の記事を参考にしてください。

またLineメッセージを使った相談も『フィージア公式LINE』で受け付けています。

わからないことやお困りごとがありましたら下記ボタンをクリックして友達追加を!
\無料で相談/

友だち追加

sendinblueの支払い方法のまとめ

今回はsendinblueの支払い方法について解説しました。

sendinblueの支払い方法はクレジットカードまたはデビッドカード、PayPalとなります。

英語サイトによる決済はドキドキするもの。

この記事を参考にしてどんなカードが使えるかを確認しておいてくださいね。

\無料ではじめる/

sendinblueを無料体験する方法は『sendinblueの無料体験版を使う方法を徹底解説』の記事で画像つきでわかりやすく解説しているのでぜひご覧ください。

sendinblueの特徴やメリット、似たソフトについては『sendinblueの評価・レビュー』の記事をご覧ください。

おすすめ 初心者でも10分でできるブログの始め方

おすすめ アニメーションソフトVyondを徹底レビュー

おすすめ おすすめマーケティングツールまとめ

おすすめ おすすめのメルマガスタンド21選
 

無料メルマガ登録でビジネス動画テンプレートプレゼント!

CTA-IMAGE 無料メルマガ登録で穴埋めするだけで簡単にできるビジネス動画テンプレートをプレゼント!

3秒で登録可能!