無料で情報集めを効率化>>

【2022年】おすすめの海外レンタルサーバー8選

【2022年】おすすめの海外レンタルサーバー8選

こんにちは✨矢島奈月妃です。

レンタルサーバーは国内だけでなく海外にもたくさんあります。

BCP対策の観点からも海外拠点のサーバーを使うことは企業にとっても良い選択でしょう。

ではどんな海外サーバーを選べば良いのか?

今回はおすすめの海外レンタルサーバをご紹介します。

おすすめの海外レンタルサーバ

おすすめの海外レンタルサーバについてまとめると次の通り

サービス月額初期費用無料お試し無料ドメイン
Bluehost300円無料×〇(1つ)
Hostinger119円無料×
Hostens90円無料×〇(1つ)
Liquid Web2,500円無料××
Nexcess1,300円無料××
Namecheap150円無料××
HostGator280円無料×〇(1つ)
InMotion Hosting250円無料×

それぞれ詳しく見ていきます。

Bluehost

公式サイトBluehost
月額$2.95(約300円)
初期費用無料
無料お試し×
おすすめプランBASIC
無料SSL
無料ドメインプレゼント〇(1つ)
評判・レビュー記事評判・レビューはこちら
よくある質問よくある質問はこちら

ブログを格安で始めたいという方におすすめなのがBluehostブルーホスト

海外のレンタルサーバーではありますがWordPress公認のレンタルサーバーで安心。

公認サーバーのためWordPressの導入が非常に簡単にできるのも特徴です。

 

価格は月額300円のBASICプランから。

最も一般的な共有ホスティングでの価格と機能をまとめると次の通り

BASICPLUSCHOICE PLUSPRO
月額(キャンペーン)$2.95(約300円)$5.45(約550円)$5.45(約550円)$13.95(約1,400円)
月額(通常)$9.99(約1,000円)$14.99(約1,500円)$18.99(約1,900円)$28.99(約2,900円)
初期費用無料無料無料無料
Webサイト数1無制限無制限無制限
無料SSL
無料ドメイン〇(1つ)〇(1つ)〇(1つ)〇(1つ)
SSD容量10GB無制限無制限無制限

Bluehostの価格の詳細については『Bluehostの価格』の記事をご覧ください。

BASICプランでは1つのWebサイトしか作ることができませんが機能としては十分です。

ワンステップでWordPressを簡単に導入することできます。

Bluehostは気に入らなかったら30日間の返金保証があるところも評価点。

ブログを始めてみたい人にはおすすめのレンタルサーバーです。

\30日間返金保証/

Bluehostでブログを作る方法については『Bluehostでブログを作る方法』の記事で画像つきでわかりやすく解説しているのでぜひご覧ください。

Bluehostの特徴やメリット、似たソフトについては『Bluehostの評価・レビュー』の記事ご覧ください。

Hostinger

公式サイトHostinger
月額119円
初期費用無料
無料お試し×
おすすめプランPremium
無料SSL
無料ドメインプレゼント〇(最安プランではなし)

Hostingerホスティンガーは世界的に大人気のレンタルサーバー。

最安プランだと月額119円でレンタルサーバーが利用可能。

WordPressの簡単インストールなどサイト運営者に役立つ機能がしっかりとしています。

さらに無料SSLでセキュリティも万全です。

日本語には非対応ですが英語のカスタマーサポートが充実しています。

30日間の返金保証付きで安心。

\30日間返金保証/

Hostingerの特徴やメリット、似たソフトについては『Hostingerの評価・レビュー』の記事ご覧ください。

Hostens

公式サイトHostens
月額$0.9(約90円)
初期費用無料
無料お試し×
おすすめプランS10
無料SSL
無料ドメインプレゼント〇(1つ)

Hostensホステンズは非常に格安で利用できるレンタルサーバー。

最安プランだと月額$0.9(約90円)で利用可能。

しかも無料ドメインまでついてくるためすぐにWordPressを始めることができます。

 

バックアップは毎日自動的に行われます。

さらに無料SSLでセキュリティも万全。

とにかく費用を抑えてWebサイトを運用したい人におすすめのレンタルサーバーです。

\格安ではじめる/

Hostensの特徴やメリット、似たソフトについては『Hostensの評価・レビュー』の記事ご覧ください。

Liquid Web

公式サイトLiquid Web
月額$25(約2,500円)
初期費用無料
無料お試し×
おすすめプラン2GB RAM
無料SSL
無料ドメインプレゼント×

Liquid Webリキッドウェブは企業向けのレンタルサーバー。

提供しているのはVPS、専用、クラウド。

共有サーバーについては後述のNexcessが提供しています。

30日間の返金保証付きで安心。

\30日間返金保証/

Liquid Webの特徴やメリット、似たソフトについては『Liquid Webの評価・レビュー』の記事ご覧ください。

Nexcess

公式サイトNexcess
月額$13.3(約1,300円)
初期費用無料
無料お試し×
おすすめプランSpark
無料SSL
無料ドメインプレゼント×

NexcessはWordPressに最適化されたレンタルサーバー。

バックアップは毎日自動的に行われます。

ドメインはついてこないので自分で準備する必要があります。

30日間の返金保証付きで安心です。

\30日間返金保証/

Nexcessの特徴やメリット、似たソフトについては『Nexcessの評価・レビュー』の記事ご覧ください。

Namecheap

公式サイトNamecheap
月額$1.48(約150円)
初期費用無料
無料お試し×
おすすめプランStellar
無料SSL
無料ドメインプレゼント×

Namecheapネームチープは手ごろな値段から使えるレンタルサーバー。

ダッシュボードは使いやすくなっているので英語でも問題なく使うことができるでしょう。

30日間の返金保証付きで安心です。

\30日間返金保証/

Namecheapの特徴やメリット、似たソフトについては『Namecheapの評価・レビュー』の記事ご覧ください。

HostGator

公式サイトHostGator
月額$2.78(約280円)
初期費用無料
無料お試し×
おすすめプランHatchling Plan
無料SSL
無料ドメインプレゼント〇(1つ)

HostGatorホストゲーターは稼働率99.9%を保証する高性能なレンタルサーバー。

ワンクリックでWordPressのインストールができます。

無料SSLでセキュリティも万全。

45日間の返金保証と他のレンタルサーバーと比べても長いのが特徴です。

そのためじっくりとHostGatorを試すことができます。

InMotion Hosting

公式サイトInMotion Hosting
月額$2.49(約250円)
初期費用無料
無料お試し×
おすすめプランLaunch
無料SSL
無料ドメインプレゼント〇(最安プランではなし)

InMotion Hostingインモーションホスティングは格安で利用できるレンタルサーバー。

ウェブサイトビルダーで簡単にWebサイトの作成ができます。

90日間の返金保証と他のレンタルサーバーと比べても長いのが特徴です。

\90日間返金保証/

Inmotion Hostingの特徴やメリット、似たソフトについては『Inmotion Hostingの評価・レビュー』の記事ご覧ください。

国産のサーバーを含むおすすめのレンタルサーバーを確認したい方は『おすすめのレンタルサーバー』の記事をご覧ください。

メルマガ登録でプレゼント!

無料メルマガ登録で穴埋めするだけで簡単にできる『ビジネス動画テンプレート』をプレゼント!

質問や相談がある方は『フィージア公式LINE』までご連絡ください。

\メルマガ登録でプレゼント!/

おすすめの海外レンタルサーバのまとめ

今回はおすすめの海外レンタルサーバをご紹介しました。

おすすめの海外レンタルサーバについてまとめると次の通り

サービス月額初期費用無料お試し無料ドメイン
Bluehost300円無料×〇(1つ)
Hostinger119円無料×
Hostens90円無料×〇(1つ)
Liquid Web2,500円無料××
Nexcess1,300円無料××
Namecheap150円無料××
HostGator280円無料×〇(1つ)
InMotion Hosting250円無料×

海外レンタルサーバーは高スペックでありながら安価で使えるのが特徴。

価格を抑えたいという方は海外レンタルサーバーの仕様も視野に入れておきましょう。

おすすめ 初心者でも10分でできるブログの始め方

おすすめ アニメーションソフトVyondを徹底レビュー

おすすめ おすすめのレンタルサーバー15選
 

無料メルマガ登録でビジネス動画テンプレートプレゼント!

CTA-IMAGE 無料メルマガ登録で穴埋めするだけで簡単にできるビジネス動画テンプレートをプレゼント!

3秒で登録可能!