ブログに難しい漢字を使ってはいけない【伝わる文章を書こう】

ブログに難しい漢字を使ってはいけない【伝わる文章を書こう】

こんにちは✨矢島奈月妃です。

あなたは普段から他の人のブログを読んでいるでしょうか?

そしてあなた自身はブログを書いているでしょうか?

いろいろな人のブログを読んでいくとその中に読みにくいブログってあるんですよね。

そういった記事では難しい漢字が記事にたくさんあります。

書いている人の気持ちとしては

「自分はそういった漢字を知っているぞ!」

っていうことをアピールしたいのかもしれないですが、、、

それってただの独りよがりのブログを書いているだけにすぎません。

今回はブログに難しい漢字を使ってはいけない理由を3つお話しします。

ブログで難しい漢字を使ってはいけない3つの理由

理由1:読むのが辛い

記事の中に難しい漢字が大量にあると読むスピードが単純に遅くなります

つまりその記事というのは読者にとって読みにくい文章ということになります。

いくら内容が求めている内容であっても読みにくいというだけで読者はすぐに離脱します。

Webで検索する目的は「すぐに情報にたどりつくこと」です。

だからこそ読者を満足できるように読みやすい記事を書かないといけないですよね。

理由2:思考が止まる

文章を読むのにもリズムがあります。

リズムよく読めるからこそ読まれるブログになります。

ですが難しい漢字があると文章を読むリズムを妨げることになってしまいます。

たとえば「所謂」なんてでてきたら私はそこでリズムがストップしてしまいます。

難しい漢字を使うことで読者の思考を妨げるとそのブログに対する満足度も下がりますからね。

理由3:理解を妨げる

難しい漢字を使うことでそもそも読者が読めなくなります。

文字が読めないということはその文章の意味もわからないということです。

難しい漢字はただの邪魔な記号みたいなものです。

そんなものでわざわざ読者のことを邪魔をする必要はないですよね?

「でもついつい難しい漢字を使ってしまう」

そこは意識することで避けられます。

自分が少しでも難しいと感じたら素直にひらがなにしておく。

そうすることで読みやすい文章になりますよ。

伝わる文章を書くために

あなたが難しい漢字を知っていることは十分にわかるのです。

でもその漢字が読者も読めるということは考えない方が良いでしょう。

小学校5年生でもわかること

ブログの記事では小学校5年生がラクラクに読めるぐらいの文章がちょうど良いです。

その理由として小学校5年生終了時点で基本的な国語力が身についているからです。

それ以降は応用となるようにカリキュラムで決められています。

「小学校5年生でもラクラク読めるか?」ということを意識しながら記事を書く。

そうすることでよりわかりやすい文章になりますよ。

相手に伝わりやすくなる方法は『相手に伝わりやすくなる3つのポイントとは?【トラブル回避】』の記事で詳しく解説しています。

一度ご覧になってくださいね。

相手に伝わりやすくなる3つのポイントとは?【トラブル回避】
こんにちは✨矢島奈月妃です。 生きていく上ではコミュニケーションというものは必要不可欠なものです。 […]

漢字を多用しない

むやみやたらに漢字を使うことはやめておいた方がいいです。

その理由としてはWebで文章を読んでいる人は記事を適当に読んでいます

ちゃんと文章を読むことに力を割くことはないです。

適当に流し読みされるくらいに考えておく方が良いでしょう。

だからこそ流し読みを想定した記事を書く。

そのためにも漢字を多用せずに読みやすくすることは大事ですよ。

ひらがな表記した方がよい漢字

漢字を使わずに「ひらがな」表記にした方が良い漢字を紹介します。

読みやすさを考えて漢字ではなく「ひらがな」表記にしましょう。

出来る → できる
物 → もの
事 → こと
更に → さらに
何でも → なんでも
何時か → いつか
何処か → どこか
捗る → はかどる
所謂 → いわゆる
一通り → ひととおり
丁度 → ちょうど
使い易い → 使いやすい

「ブログに難しい漢字を使ってはいけない」のまとめ

ブログはPCで書くことがほとんどでしょう。

だからこそついつい「ひらがな→漢字」に変換してしまいます。

でも漢字を使ったことで読者の邪魔をしていたら、、、

わざわざ読まれなくする必要もないですよね?

ブログでは

「いかにわかりやすく書くのか?」

「どこまで読者の目線に立つことができるのか?」

が大切となります。

難しい漢字を使わずに読者にやさしい記事を書くことがブログ運営では大事ですよ。

 

 

ご連絡先はこちら株式会社フィージア

TEL 06-7897-5558   FAX 06-7891-8488

info@fieasia.net

 

 

注目記事 Vyondのよくある質問集  

人気記事 WEBを使って集客する方法

この記事や動画が気に入ったらサポートをお願いします。気軽に支援ができます。

サポートをする