無料で情報集めを効率化>>

Thinkific(シンキフィック)のセキュリティについて解説

Thinkific(シンキフィック)のセキュリティについて解説

こんにちは✨矢島奈月妃です。

簡単にオンライン講座を作成できるThinkific。

Thinkificはクラウドで提供されているサービスとなります。

だったらセキュリティってどうかな?と思っている人もいるでしょう。

今回はThinkificのセキュリティについて解説します。

\今ならProプランが30日間無料/

Thinkificを無料お試しする方法は『Thinkificの無料お試しを使う方法』の記事で画像つきでわかりやすく解説しているのでぜひご覧ください。

Thinkificの特徴やメリット、似たソフトについては『Thinkificの評価・レビュー』の記事ご覧ください。

Thinkificのセキュリティ

Thinkificのセキュリティは次の通り

SSL化

GDPR準拠

CCPA準拠

AWS

24時間の監視

それぞれ詳しく説明します。

SSL化

SSL証明書を使用して講座を安全に提供しています。

GDPR準拠

GDPRとは欧州委員会が決めた個人データのプライバシーとセキュリティに関する規則です。

ThinkificはGDPRに準拠しています。

CCPA準拠

CCPAとはカリフォルニア州の住民を対象とした個人データ保護に関する法律のことです。

ThinkificはCCPAに準拠しています。

AWS

ThinkificはAmazon Web Services(AWS)を使用しています。

AWSはPCI DSS Level1、FISMA Moderate、FedRAMP、HIPAA、SOC1、SOC2の認定を受けた非常にセキュリティが高いサービスです。

24時間の監視

Thinkificは24時間年中無休で監視されています。

Thinkificのよくある質問

Thinkificのよくある質問を『Thinkificのよくある質問』にまとめましたのでぜひ参考にしてください。

またLineメッセージを使った相談も『フィージア公式LINE』で受け付けています。

わからないことやお困りごとがありましたら下記ボタンをクリックして友達追加を!
\無料で相談/

友だち追加

Thinkificのセキュリティのまとめ

今回はThinkificのセキュリティについて解説しました。

  • SSL化
  • GDPR準拠
  • CCPA準拠
  • AWS
  • 24時間の監視

Thinkificのセキュリティに関しては世界最高水準であり非常に安全なサービスです。

\今ならProプランが30日間無料/

Thinkificを無料お試しする方法は『Thinkificの無料お試しを使う方法』の記事で画像つきでわかりやすく解説しているのでぜひご覧ください。

Thinkificの特徴やメリット、似たソフトについては『Thinkificの評価・レビュー』の記事ご覧ください。

おすすめ 初心者でも10分でできるブログの始め方

おすすめ アニメーションソフトVyondを徹底レビュー

おすすめ おすすめのオンライン講座プラットフォーム10選
 

無料メルマガ登録でビジネス動画テンプレートプレゼント!

CTA-IMAGE 無料メルマガ登録で穴埋めするだけで簡単にできるビジネス動画テンプレートをプレゼント!

3秒で登録可能!