無料で情報集めを効率化>>

Thinkific(シンキフィック)を日本語化する方法を徹底解説

Thinkific(シンキフィック)を日本語化する方法を徹底解説

こんにちは✨矢島奈月妃です。

Thinkificは海外ツールでありながらも簡単に日本語化できるのが特徴。

他にも多くの言語に対応しているのが嬉しいところ。

ではどうやって日本語化するのか?

今回はThinkificを日本語化する方法を解説します。

\今ならProプランが30日間無料/

Thinkificを無料お試しする方法は『Thinkificの無料お試しを使う方法』の記事で画像つきでわかりやすく解説しているのでぜひご覧ください。

Thinkificの特徴やメリット、似たソフトについては『Thinkificの評価・レビュー』の記事ご覧ください。

Thinkificを日本語化する方法

Thinkificを日本語化する方法は次の通り

公式サイトにアクセス

ログイン

日本語化設定

個別設定

それぞれ詳しく説明します。

公式サイトにアクセス

Thinkificの公式サイトにアクセスします。

\今ならProプランが30日間無料/

Thinkificを無料お試しする方法は『Thinkificの無料お試しを使う方法』の記事で画像つきでわかりやすく解説しているのでぜひご覧ください。

Thinkificの特徴やメリット、似たソフトについては『Thinkificの評価・レビュー』の記事ご覧ください。

まずはアカウントを作成します。

Thinkificでアカウントを作成する方法は『Thinkificの無料お試しを使う方法』の記事をご覧ください。

ログイン

Thinkificのダッシュボードにログインします。

Thinkificにログインする方法は『Thinkificにログインする方法』の記事をご覧ください。

日本語化設定

ダッシュボードの左メニューの「SETTINGS」をクリック。

「Learning content」タブをクリックし「Language settings」

Site languageを「Japanese – 日本語」に変更し「SAVE」をクリックします。

これでコースを購入した人は日本語で受講することができます。

個別設定

基本的には先ほどの設定で日本語化ができます。

その内容を個別に設定することも可能です。

 

左メニューの「SETTING」をクリックし「Learning content」タブ内の「Modify text:Learning content」

変更したい内容の「CUSTOMIZE」をクリックします。

今回はContinueを日本語にします。

「次のレッスンへ」と入力し「SAVE」をクリックします。

これで個別の日本語化ができました。

変更したい日本語訳がある場合は該当箇所ごとに変更するようにしましょう。

Thinkificのよくある質問

Thinkificのよくある質問を『Thinkificのよくある質問』にまとめましたのでぜひ参考にしてください。

またLineメッセージを使った相談も『フィージア公式LINE』で受け付けています。

わからないことやお困りごとがありましたら下記ボタンをクリックして友達追加を!
\無料で相談/

友だち追加

Thinkificを日本語化する方法のまとめ

今回はThinkificを日本語化する方法を解説しました。

Thinkificを日本語化する方法は次の通り

  • ログイン
  • 日本語化設定
  • 個別設定

今回の方法でThinkificを日本語化することができます。

\今ならProプランが30日間無料/

Thinkificを無料お試しする方法は『Thinkificの無料お試しを使う方法』の記事で画像つきでわかりやすく解説しているのでぜひご覧ください。

Thinkificの特徴やメリット、似たソフトについては『Thinkificの評価・レビュー』の記事ご覧ください。

おすすめ 初心者でも10分でできるブログの始め方

おすすめ アニメーションソフトVyondを徹底レビュー

おすすめ おすすめのオンライン講座プラットフォーム10選
 

無料メルマガ登録でビジネス動画テンプレートプレゼント!

CTA-IMAGE 無料メルマガ登録で穴埋めするだけで簡単にできるビジネス動画テンプレートをプレゼント!

3秒で登録可能!