無料で情報集めを効率化>>

今話題のAIツール Catchy(キャッチー)の使い方を徹底解説

今話題のAIツール Catchy(キャッチー)の使い方を徹底解説

「文章を書きたいけどなかなか書けない」

文章はどんな人でも書く機会はあると思います。

でも普段から文章を書いていない人がいきなり文章を書こうと思っても全然書けなかったりします。

自分の考えをまとめたり、伝えたり。

そんな時に使ってほしいのがAIライティングツール。

AIライティングツールを使うことで誰でも簡単に文章を作成することができるのです。

その中でも国産のAIライティングツールである「Catchy」を使うとあなたに代わってAIが文章を書いてくれます。

今回はCatcyの使い方を初心者でもわかりやすく徹底解説します。

\無料で記事作成/

Catchyの使い方については『今話題のAIツール Catchy(キャッチー)の使い方を徹底解説』の記事で画像つきでわかりやすく解説しているのでぜひご覧ください。

Catchyの始め方・使い方

Catcyの始め方・使い方を次の手順で解説します。

Catchyのアカウント作成

記事作成

それぞれ詳しく説明します。

Catcyのアカウント作成

まずはCatchyのアカウントを作成します。

アカウントはクレジットカード不要で無料で作成することができます。

Catchyの公式サイトにアクセスします。

catchy

「ログイン」をクリックします。

会員登録を行います。

GoogleまたはFacebookのアカウントをご準備ください。

「Googleで続ける」または「Facebookで続ける」をクリックします。

GoogleまたはFacebookでログインができたらCatchyのダッシュボードに移動します。

これでCatchyのアカウント作成ができました。

文章作成

Catchyでは140種類以上の文章を簡単に作成できます。

今回は記事の制作を行っていきます。

「記事制作」をクリックします。

記事のタイトル作成画面が表示されます。

記事作成は次のステップ

  1. タイトル作成
  2. 導入文作成
  3. 見出し作成
  4. 本文作成

記事のトピックを入力します。

今回は例として「YouTubeを活用する方法」を入力しました。

記事のトピックが入力できたら「作成する」をクリック。

各ステップでクレジットが必要です。

今回の記事制作で使うクレジットは次の通り

ステップクレジット
タイトル作成1
導入文作成2
見出し作成1
本文作成4

無料版には10クレジットが付与されています。

そのため1記事は無料で作成することが可能です。

 

タイトルが作成されました。

今回は次のタイトルが作成されました。

YouTubeをビジネスで活用するメリットの概説

YouTubeをブランドとして活用するための革新的な戦略を探る

YouTubeのエンゲージメント・テクニックによるリーチの最大化

YouTubeでのプレゼンス確立。成功のためのヒントと戦術

ビジネスで勝つための YouTube 戦略を立てる

意外と使えるタイトルになっているのではないでしょうか?

作成されたタイトルの中で好きなタイトルを選びます。

記事の導入文を作成します。

導入文の作成では記事のタイトル記事内容の説明を入力します。

タイトルには先ほど選択したタイトルが自動的に追加されます。

ここでタイトルの修正も可能です。

 

「何について書きたいか、少し教えてください。」具体的に何を解説したいかを入力します。

入力ができたら「作成する」をクリックします。

導入文が作成されました。

作成された導入文はそのまま導入文として使っても問題ないレベルです。

記事に使う導入文に選択します。

 

見出しの作成を行います。

「記事の導入文」には先ほど作成された導入文が自動的に追加されます。

ここで記事の導入文の修正も可能です。

「作成する」をクリックします。

見出しが作成されました。

作成された見出しは次の通り

1.YouTubeをビジネスで活用するメリット

2.YouTubeがビジネスに最適なプラットフォームである理由を理解する

3.YouTubeの恩恵を受けることができるビジネスの種類

4.YouTubeのビジネス活用の実例

5.ビジネスでYouTubeを活用し、成果を最大化する

見出しも少し修正するだけで十分に使えるでしょう。

作成された見出しを選択します。

本文を作成します。

本文の作成には記事のタイトルと導入文、見出しが必要です。

これまでの内容が自動で追加されています。

ここで修正も可能です。

内容に問題がなければ「作成する」をクリックします。

記事が作成されました。

文字数は1580文字。

この記事が数秒もあれば作成できることは正直驚きでした。

少し修正は必要かもしれませんが下手なライターよりも質は良いと感じます。

実際にCatchyを使って作成した記事は『YouTubeをビジネスで活用するメリット』の記事をご覧ください。

Catcyの価格

Catchyの価格をご紹介します。

FreeStarterPro
月額無料100クレジット:3,000円

200クレジット:5,700円

300クレジット:8,100円

9,800円
クレジット 10100~300無制限

Freeプランでは毎月10クレジットが付与されます。

Starterプランはクレジットの単発購入プラン。

そしてProはクレジットを気にせずに無制限に使えます。

おすすめは無制限に使えるProプラン。

Proプランで回数を気にせず使ってみましょう。

LINEで無料相談!

Lineメッセージを使った相談も『フィージア公式LINE』で受け付けています。

わからないことやお困りごとがありましたら下記ボタンをクリックして友達追加を!
\無料で相談/

友だち追加

おすすめ 初心者でも10分でできるブログの始め方

おすすめ アニメーションソフトVyondを徹底レビュー

おすすめ おすすめマーケティングツールまとめ

おすすめ おすすめAIライティングツール10選
 

無料メルマガ登録でビジネス動画テンプレートプレゼント!

CTA-IMAGE 無料メルマガ登録で穴埋めするだけで簡単にできるビジネス動画テンプレートをプレゼント!

3秒で登録可能!