買取出来る意外なもの

買取出来る意外なもの

こんにちは✨矢島奈月妃です。

つい先日『金歯買います!』の看板をみてと年配の女性入って来られました。

義歯のワイヤーが金色をしていたので査定を頼みたいとは思ってたものの、、、

出すのが恥ずかしくてためらってたそうです。

 

そこで先日も恥ずかしそうに立ったままポケットから金歯を取り出し査定に来られたお話をすると。

みんなそうよね、、、と少し照れながらも安心されたような顔をされました。

金プラのお店ではよくある見慣れた光景。

でも実際のところ自分が働いていなくてお客さまの立場だったら躊躇するんだと思います。

 

金歯は買い取れます

最近では金・プラチナの買取のお店が増えたので金歯も売れると知ってる方が増えました。

でも少し前だと金歯が売れる認識がなく持ってたのに捨ててしまったと言う方も多く居ました。

あと冒頭でお話ししたように出すのを恥ずかしいとか申し訳ないと思われる方。

他のものと一緒に持って来られても『これは申し訳ないから置いていくんで捨ててください』

なんて言う方も時々いらっしゃいます。

もちろんフィージアでは金歯も買取させていただけますので査定させていただきましたが(〃艸〃)

 

グラム数や中に含まれてる金の含有量にもよりますが数千円から1万円を超えることも度々あります。

店頭で買取させて頂いた金歯で一番高かったものは18万円ぐらいになったこともあるぐらいです。

 

捨てる前にまず無料見積

壊れたネックレスや指輪

壊れたネックレスや石の外れた指輪はもちろんのこと万年筆のペン先やピアスのキャッチ。

ピアスって意外に本体を失くしちゃってキャッチだけ残ってたりするんですよ。

小さいですが金で出来てるものも多いので捨てるにはもったいないです。

刻印のないものも店頭で金の含有量を計ることが出来ますので買い取れます。

仏壇の扉の飾り

以前に壊れた仏壇の扉に付いてた飾りを捨てる前に念の為に持って来られたこともありました。

一部だけ仏様の飾りが金でなんと数十万になってお客様もビックリでした。

これなんか危うく捨てちゃってったらもったいないですよね!

捨てるものだと思ってたけど持って来てみたらお金になった!なんてことは度々あります。

そんな時のお客さまの反応はいつ見ても嬉しいものです。

 

意外なものがお金に変わる

写真立てや銀食器

銀製品も意外に見落としがちなんですが写真立てや変色した銀食器。

もちろん銀も買取出来ます。

私が嬉しかったのは引き出しから出てきた記念金貨。

ただの金色のメダルだと思ってたので調べて金だった時はかなり嬉しかったです!

金杯がメッキだったと発覚した時は逆に売れなくて残念だったこともありますが(笑)

金のアクセサリー

黄色すぎるから金じゃないと思うけど、、、

とお客さまが持ち込まれた金のアクセサリーは刻印がありませんでしたが海外製の24金だったり。

金のコンパクトや帯留やベルトのバックル、簪の一部が金だったこともあります。

これ何かな?って思ったら遠慮なく持ってきてみてくださいね^^

 

 

ご連絡先はこちら株式会社フィージア

TEL 06-7897-5558   FAX 06-7891-8488

info@fieasia.net

 

 

注目記事 Vyondのよくある質問集  

人気記事 WEBを使って集客する方法

この記事や動画が気に入ったらサポートをお願いします。気軽に支援ができます。

サポートをする