Googleマイビジネスを使って集客するためにやるべき5つのこと【店舗集客に効果抜群】

Googleマイビジネスを使って集客するためにやるべき5つのこと【店舗集客に効果抜群】

こんにちは✨矢島奈月妃です。

 

あなたはGoogleマイビジネスを活用しているでしょうか?

GoogleマイビジネスはGoogleが提供している店舗向けの集客に使えるサービス。

スマホの登場で地図で検索することが多くなり今非常に使われています。

そして何より無料で使えるのが大きな特徴です。

ですがGoogleマイビジネスって何をやったらいいのかがわからない

という方は大勢いると思います。

現にまだ取り組んでいないところが大半ですから。

 

今回は

Googleマイビジネスで集客をしたい

Googleマイビジネスのコンサル契約を終わらせたい

Googleマイビジネスの正しい知識を知りたい

という方に向けてGoogleマイビジネスを使って集客するためにやるべき5つのことをご紹介します。

正直な話この記事さえ読めばよくわからないコンサルに頼る必要がなくなりますよ。

Googleマイビジネスを使って集客するためにやるべき5つのこと

Googleマイビジネスを使って集客するためにやるべきことは次の5つ。

1.情報を正しく全部埋める

2.写真を追加する

3.動画を追加する

4.記事を投稿する

5.口コミを活用する

それぞれ見ていきましょう。

 

1.情報を正しく全部埋める

まずは情報を正しく全部埋めることをやってください。

ビジネス名、営業時間、カテゴリ、サービス、商品など正しく情報を埋めているでしょうか?

Googleはしっかりと情報を登録しているところを評価します。

まずは埋めることができる情報は全て埋めましょう。

 

1点注意してほしいことがあります。

それはビジネス名に会社やサービス名以外のキーワードを入れないことです。

たとえば銀座でクリニックを開いている店舗なら。

「銀座肌クリニック 東京の美容皮膚科|医療脱毛 シミ取り しわ・たるみ ニキビ クマ」

のようにビジネス名にキーワードがモリモリになっているもの。

こういったビジネス名にしているとGoogleがスパムと判断します。

 

名前変更の注意喚起ならまだ良いですが、、、

最悪の場合Googleマップから全ての情報が削除されます。

しかも簡単にです。

そしてそのアカウントは店舗と紐づいているため二度と復活はされません。

GoogleがGoogleMapに力を入れていくことは明らかです。

現状明らかに優遇されているのが店舗検索です。

その最強とも言える集客方法が一切使えなくなる。

怖くないですか?

だからこそスパム的なことは絶対にしないでください。

>>【注意喚起】Google Maps最適化(MEO)業者への依頼は大きなリスクがあります

 

もしMEO対策業者が

「ビジネス名にキーワードを入れたら順位が上がるんですよー」

と言ってきたら要注意してください。

そんなことではそもそも上がらないですし時間とお金をドブに捨てることになりますから。

そして本体のホームページにも悪影響がある可能性すらあります。

 

私たちがそういった情報を知らないことを良いことに悪質なMEO業者がめちゃくちゃなことをしています。

でもMEO対策業者なんて使わなくても良いです。

この記事に書いてあることをやればいいだけなんですから。

 

2.写真を追加する

店内、外観、商品、チームの写真をそれぞれ3枚追加しましょう。

写真は追加すればするほど集客の効果が上がります。

自分のビジネスに関係する写真を追加してお客様にアピールしていきましょう。

 

店内や外観の写真は時間帯を変えて撮影したものを追加していきましょう。

昼の時間帯での店内と外観。

夜の時間帯での店内と外観。

それって雰囲気が違うはずです。

写真だとお客様に雰囲気の違いを伝えることができます。

それがお客様にとっての疑似体験となります。

 

その場に行かずしても疑似体験をしてもらう。

人は疑似体験をすればするほどその場で体験したくなります。

その場に行きたい気持ちがどんどん高まります。

本当の体験はそのお店に行かないとできないんですから。

 

3.動画を追加する

時代は完全に動画です。

あなたもきっと毎日何かしらの動画を見ていることでしょう。

動画は文字の100倍の情報を持っています。

動画を使ってあなたのお店について紹介することでお客様に疑似体験をしてもらうことが可能です。

 

その場に行かなくても行ったような気になる。

まるでGoogleEarthのように。

事前に動画で体験してもらうことでお客様の不安を解消することができます。

 

お客様が店舗に来店しない理由。

それは行くことに不安があるから。

その不安を事前に解消する。

お客様にとって非常に良い体験を提供することになりますよね?

 

今の時代はスマホ片手に簡単に動画を撮影することができます

ただ注意して欲しいのは音声です。

映像が汚くてもそれほど気にはしませんがノイズは気になります。

サァーーーやプチっなどのノイズ。

非常に耳障りです。

もし音が気になるようでしたら音を消してしまうのも一つの手ですよ。

ぜひお客様にどんな動画を提供したらいいのか考えてみましょう。

 

4.記事を投稿する

記事は次の4種類投稿することができます。

商品

最新情報

イベント

特典

最新情報と特典が表示されるのは投稿から7日間。

イベントはイベント終了までの間表示されます。

それ以降は表示されなくなります。

 

記事の投稿頻度がGoogleの評価基準となっているようです。

1日1回は記事を投稿するようにしましょう。

それだけで前月比140%の数字をたたき出すことができます。

投稿内容に自分が順位を上げたいキーワードを入れることでキーワードの順位を上げることができます。

 

複数の投稿で同じキーワードが含まれていると、、、

Googleはそのキーワードに関連が高いビジネスをしていると判断します。

つまりはMEO対策ができるのです。

しかもSEO対策のようなテクニカルなことをしなくてもです。

ただ投稿に自分が上げたいキーワードを含める。

そうすることでキーワード順位に寄与することがわかっています。

ぜひやってみましょう。

 

5.口コミを活用する

口コミを活用しましょう。

日本人は特に口コミを参考にします。

こんなデータがあります。

NTTレゾナント株式会社が2012年に実施した「購買行動におけるクチコミの影響」に関する調査によると8割の人が口コミを参考にしていることがわかっています。

現にGoogleマップへの口コミの数が増えれば増えるほどGoogleに評価されることになります。

その結果として検索上位に表示されるのです。

それだけ口コミには着目すべきなことはわかりますよね。

 

「でも口コミなんてどうやって増やしたらいいの、、、?」

と悩んでいる人って結構多いです。

そんなあなたにぜひやってほしいこと。

それは口コミをしてくださいとお客様にお願いすることです。

ただそれだけを伝えたところでなかなかやってはくれないでしょう。

なぜなら多くの人がGoogleへの口コミ投稿の方法を知らないから。

やりたくても方法がわからない⇒だからやめておこうというのがほとんどです。

 

だからこそ店舗にGoogleへの口コミ方法を掲載したチラシを置いてください。

すぐに口コミができるようにQRコードを載せておくのがおすすめです。

QRコードをカメラで読み込む。

するとすぐにGoogleMapが開いて口コミができるようになる。

そうすることでお客様の負担を減らすことができます。

 

ちなみに当社で使っているチラシは下のようなものです。

ご参考にしてくださいね。

QRコードをカメラで読み込むとすぐにGoogleMapが開くことがわかると思います。

 

「Googleマイビジネスを使って集客するためにやるべき5つのこと」のまとめ

今回はGoogleマイビジネスを使って集客するためにやるべき5つのことについてご紹介しました。

やるべきことは次の5つ。

  • 1.情報を正しく全部埋める
  • 2.写真を追加する
  • 3.動画を追加する
  • 4.記事を投稿する
  • 5.口コミを活用する

この5つをやっておけば今のところは良いでしょう。

どれも簡単にできることばかりです。

MEO業者なんて頼らなくても大丈夫ですよ。

まずはあなたができるところから取り組んでみましょう。

 

 

注目記事 Vyondのよくある質問集  

人気記事 WEBを使って集客する方法

この記事や動画が気に入ったらサポートをお願いします。気軽に支援ができます。

サポートをする