なぜ経営者はブログをやった方が良いのか?【お得ばっかり】

なぜ経営者はブログをやった方が良いのか?【お得ばっかり】

こんにちは✨矢島奈月妃です。

あなたは『ブログ』と言うとどんなイメージをお持ちでしょうか?

私の中では芸能人やアフィリエーター、ブロガーなどの特別な人がブログをやるイメージでした。

経営者がブログをやるイメージなんて自分の中には全然なかったんです。

そんな風に思ってる方も実際多いと思うんですよね。

でも今は経営者ほどブログをやった方がいいと言い切れます。

今日はなぜ経営者がブログをやった方がいいのかその理由を書いていきますね。

なぜ経営者はブログをやった方が良いのか?

経営者がブログをやった方が良い理由は次の通り

想いを伝えられる

ファンがつく

従業員さんに考えを共有出来る

ブログは財産になる

消されるリスクがない

それぞれ詳しく見ていきます。

想いを伝えられる

あなたは何のために仕事をしていますか?

どんな気持ちで仕事に取り組み、どんな風に社会と関わっていきたいのか。

あなたの考えを知っている人ってどれぐらいいるでしょうか?

経営者であれば伝えたい想いは少なからずあるはずです。

でもそんな想いを発信できる場所って以外に少なかったりするんですよ。

あなたがもっと想いを伝えることによってその考え方に共感してくれる人が集まってきます。

『応援したい』『一緒に何かをやっていきたい』そんな人が集まるからこそ発展していくんです。

あなたの想いはあなただけのものです。

他の誰でもなくあなたにしか伝えられません。

ファンがつく

想いを伝え知ってもらうことによってファンがつきます。

世の中には同じようなサービス、同じような商品を売ってる人は他にもたくさんいます。

そんな中から選んでもらうためにはあなたの事を知って好きになってもらうのが一番。

同じサービスや商品を買うのなら好きな人から買いたいですよね。

従業員さんに考えを共有出来る

同じ想いを共有できる人とでないと未来は築いていけません。

どんどん自分の事業を発展させていこうと思うのなら尚更です。

人数が少ない間は向き合ってじっくり話し合うことができます。

でも会社が発展し従業員さんが増えればそうもいかないですよね。

 

それにブログだと言いにくい事も伝えられます。

第三者的に伝える事で共感を得られる時もあります。

説得して動かない場合でも自分で考え納得すれば人は動いてくれるしね。

ブログは財産になる

ブログを構築することにはお金がかかりますが更新することにはお金はかかりません。

チラシやDMと違って一部あたりいくらという費用も発生しません。

100記事更新しようが1000記事更新しようが費用は発生しないのです。

その上ブログはWeb上に残り続けます。

残り続けるだけなくお客さんを集めてきてくれます。

 

こちらから何かアプローチをかけることなくですよ。

お客さんが何か調べたいと思い調べる。

それの検索結果としてブログがヒットする。

そこから申し込みに繋がるというケースは多いのです。

お金がかからないのにブログ自体が記事が増えていくことによって財産になるのは良いことですよね。

消されるリスクがない

ブログはアメブロと使い分けているのではないでしょうか?

以前私もアメブロを懸命に更新していました。

ですが突如記事が消されるという自体が起こりました。

しかも書くのにかなり時間がかかった記事をです。

その記事が消された理由も不明なままです。

 

アメブロ内の記事の所有権はあくまでアメブロを運営しているサイバーエージェントが持っています。

いくらお客さんのために懸命に書いたとしてもサイバーエージェントが気に入らなければ問答無用で消されます。

どうですか?

自分ががんばって書いた記事を消されるのは、、、

私はその時悲しい気持ちになりました。

ですが自分でブログを持つことで消されるリスクはなくなりました。

なぜ経営者はブログをやった方が良いのかのまとめ

今回はなぜ経営者はブログをやった方が良いのか?その理由についてお話ししていきました。

経営者はただ仕事をしておけばそれでいいというわけではありません。

会社の売上を上げるためにも資産となるものがほしいでしょう。

ですが不動産や株といったものにはお金がかかります。

そして時にはマイナスになることも。

ですがブログは資産でありながらもマイナスになることがありません。

ブログを持っており正しく運用することでそこからの集客ができるようになります。

これは経営者にとって非常に心強いことではないですか?

あなたもブログはじめてみませんか?