無料で情報集めを効率化>>

Vyond(ビヨンド)とは?ビジネスでもアニメを活用できる

Vyond(ビヨンド)とは?ビジネスでもアニメを活用できる

こんにちは✨矢島奈月妃です。

初心者でもプロ並みのアニメーションを作ることができるソフトVyond。

そしてYouTubeでもVyondを使った動画が増えてきましたね。

あなたもいくつか目にしたことがあるかと思います。

今回は今後間違いなくブレイクするVyondについてご紹介します。

今回の内容は動画でも解説しています。

他にも役立つ動画を配信しているのでぜひチャンネル登録して他の動画もご覧ください。

Vyondとは?

vyondとは

Vyondとはアメリカ製のアニメーションソフトです。

GoAnimate社が開発したソフトで世界で1600万人がすでに使用しているクラウドサービスの動画ソフトとなります。

クラウドサービスとはパソコンにインストールすることなくブラウザ上でソフトを動かすサービスです。

そのためパソコンのスペックに寄らずに動画の編集が可能。

インストールタイプの動画編集ソフトの場合だと非常に高いパソコンのスペックが要求されます。

ですがVyondはクラウドサービスなので通常スペックのパソコンでも十分動作させることが可能です。

 

Vyondは世界的に有名な経済紙フォーブスの「世界が選んだ営業支援ツール30選」にも選ばれており

世界で非常に注目を集めているソフトとなります。

\14日間無料でアニメを作る!/

Vyondを無料体験する方法は『Vyondの無料体験版を使う方法を徹底解説』の記事で動画と画像つきでわかりやすく解説しているのでぜひご覧ください。

購入時にKICKING10とご入力いただくと10%オフになります(全プラン対象)。

Vyondの特徴やメリット、似たソフトについては『Vyondの評判と口コミ』の記事をぜひご覧ください。

Vyondの使い方をマスターする方法は『Vyondアニメーション作成講座』をご覧ください。

Vyondで使える絵のタッチ

Vyondで使える絵のタッチ

Vyondは3種類の絵のタッチに対応しています。

コンテンポラリー

ビジネスフレンドリー

ホワイトボード

それぞれ詳しく説明します。

コンテンポラリー

コンテンポラリーとは2Dアニメのようなアニメのスタイルとなります。

一般の方向けにビジネスのコンセプトなどを伝えるのに適したスタイルです。

ビジネスフレンドリー

ビジネスフレンドリーとはキャラクターの表情と動きが非常に豊かなスタイル。

YouTubeなどでよく見かけるタイプのアニメだと思います。

ホワイトボード

ホワイトボードとはホワイトボードに手書きで文字やイラストを書く表現ができます。

eラーニングなど相手に集中して物事を伝える際に最も効果を発揮します。

Vyondで使えるテンプレートについては『Vyondで使えるテンプレートの種類をご紹介』の記事で紹介していますのでご覧になってください。

Vyondのメリット

Vyondのメリット

Vyondのメリットは次の通り

注目が集まる

シンプルでわかりやすい

操作が簡単

それぞれ詳しく見ていきます。

注目が集まる

Vyondで作ったアニメは非常に注目を集めます。

例えば当サイトにスマホでアクセスすると下バナーにはVyondで作ったアニメを表示させています。

以前の画像バナーに比べるとクリック率は10倍以上になりました。

つまりは圧倒的に注目を集めることができるのです。

ビジネスではまずは人々の注目を集めることから始まります。

注目が集まらないことにはその後にはつながらないですからね。

ビジネスの入り口に最適なのがVyondのアニメーションなのです。

シンプルでわかりやすい

Vyondで作ったアニメーションは何と言ってもシンプルでわかりやすいです。

実写の動画だと人や背景、テロップなど情報がごちゃごちゃすることがあります。

専門家が書く文章なんかはごちゃごちゃしているの典型例でしょう。

ですがVyondアニメは情報がそぎ落とされてシンプルかつわかりやすく相手に伝えることができます。

アニメ以上に情報を伝えやすい媒体はなかなかないでしょう。

操作が簡単

Vyondの操作はパワーポイントを操作するように簡単に行うことができます。

全くアニメーションを触ったことがない人でも2、3週間もあれば十分に技術を習得できるでしょう。

それでいて価値が非常に高いのです。

Vyondのメリットをさらに詳しく確認したい方は『Vyondを使うメリット』の記事をご覧ください。

Vyondのデメリット

Vyondのデメリット

一方でVyondにはデメリットも存在します。

Vyondのデメリットとしては

価格が高い

ネット環境に依存

基本的に英語

それぞれ詳しく解説します。

価格が高い

Vyondのプロフェッショナルプランだと年間で約10万円します。

この金額だけ聞くと尻込みしてしまう気持ちもわかります。

ですがVyondを使ってビジネスをするならそれくらいの投資はできて当然だと思います。

年間の使用料すら回収できる見込みすらないのであればビジネスはやらない方がよいかと思います。

Vyondの動画を販売するとなると1分の動画で10万円以上になります。

もうそれだけで投資額が回収できてしまうのです。

Vyondについての私なりに思うことを『Vyondは高いのか?現役ユーザが評価します』の記事に書きました。

Vyondの購入を迷われている方はぜひ読んでみてください。

 

動画のマネタイズは他にもあります。

YouTubeやBuzzvideoといった動画サイトにアップして広告費を稼ぐ。

しっかりとしたクオリティの動画を上げることができれば10万円程度は容易に回収することができます。

上手くいくと3ヶ月でそれが可能なところがVyondのすごいところ。

Vyondを使って稼ぐ方法については『Vyondを使って稼ぐおすすめの方法3選』の記事をご覧ください。

 

Vyondをお得に買う方法も存在しています。

Vyondをお得に買う方法については『Vyondを安く買う方法を徹底解説!』の記事をご覧ください。

ネット環境に依存

Vyondはパソコンにインストールするソフトではなくブラウザ上で動かすソフトになります。

なのでどういったパソコンであっても動かすことができます。

これがVyondの大きなメリットでもあります。

 

ですがVyondの動作はネット環境に依存するというのが正直なところです。

あまりにも貧弱な回線を使っていると動作が重くなる場合があります。

通常の光ファイバー回線を使っている限りは動作がカクカクになることはありません。

YouTubeがサクサク見れる回線を使っているのであれば問題なく使用することができます。

基本的に英語

Vyondはアメリカ製のソフトであるために基本的には英語です。

英語が一切わからないという方には少々ハードルが高いかもしれません。

ですが難しい英語がないのがVyondの良いところ。

基本的に単語ばかりなので翻訳をかければ簡単に理解することができます。

「英語がわからない」という理由だけでVyondを使わないことは非常にもったいないでしょう。

Vyondのデメリットについては『Vyondのデメリット』の記事をご覧ください。

Vyondは無料体験ができる

Vyondは無料体験ができる

Vyondは14日間無料で使える無料体験版があります。

機能も製品版とほとんど変わることなくVyondを使うことができるのです。

(ビデオの出力、ウォーターマークの除去はできません)

Vyondは良いなと思っていてもその価格で躊躇する人はいるでしょう。

だったらまずは無料体験で使えるのかどうかをおもいっきり試してみてください。

 

もし無料体験でVyondを使ってみて良いなと思ったら正式ライセンスを購入しましょう。

Vyondの正式ライセンスを購入する方法は『Vyondを直接購入する方法を解説!』の記事でご確認ください。

Vyondにはクーポンがある

Vyondにはクーポンがある

Vyondの正式ライセンスを購入するにはちょっと待ってください。

Vyondにはお得に購入できるクーポンあるのです。。

クーポンを利用することで購入代金から10%OFFとなります。

クーポンコードは年額、月額、更新時に利用することが可能です。

 

クーポンコードは

KICKING10

購入画面でクーポンコードを入力し「APPLY」をクリックするだけ。

クーポン

それ以外は一切不要で即座に10%OFFのクーポンが適応されるので非常に簡単です。

現在発行されているクーポン情報については『Vyondのクーポンを使ってお得に購入!』の記事でご確認ください。

Vyondの使い方については『Vyondアニメーション作成講座』で詳しく紹介していますのでご覧ください。

\14日間無料でアニメを作る!/

Vyondを無料体験する方法は『Vyondの無料体験版を使う方法を徹底解説』の記事で動画と画像つきでわかりやすく解説しているのでぜひご覧ください。

購入時にKICKING10とご入力いただくと10%オフになります(全プラン対象)。

Vyondの特徴やメリット、似たソフトについては『Vyondの評判と口コミ』の記事をぜひご覧ください。

Vyondの使い方をマスターする方法は『Vyondアニメーション作成講座』をご覧ください。

Vyondのよくある質問

Vyondのよくある質問をご紹介します。

Vyondはクーポンを使うことで10%~20%安く購入できます。Vyondでお得なクーポンを使う方法については『Vyondを安く買う方法を徹底解説!』の記事をご覧ください。
Vyondの価格は月額5,000円~となります。Vyondの価格・料金については『Vyondの価格・料金』の記事で解説しています。
Vyondと似たソフトに関しては『アニメーションソフトVyondに似たソフト5選をご紹介』の記事でご紹介しています。
Vyondは14日間の無料お試しがあります。Vyondを無料体験する方法は『vyondの体験版を使う方法を徹底解説』の記事で動画と画像つきでわかりやすく解説しています。
Vyondを直接購入することでお得に購入することができます。Vyondを直接購入する方法は『Vyondを直接購入する方法を解説!』の記事で解説しています。
Vyondが対応している支払い方法はクレジットカード(VISA、MasterCard、AmericanExpress、Discover)、PayPalとなっています。Vyondの支払い方法については『Vyondの支払い方法をご紹介』の記事をご覧ください。
ホワイトボードアニメーション専用に作ることができるVideoScribeというソフトがあります。VyondとVideoScribeを比較した内容を『VyondとVideoScribeを徹底比較』の記事に書いていますのでぜひご覧ください。
Vyondは直営店または代理店から購入できます。直営店と代理店の違いについては『Vyondの直営店(海外版)と代理店(日本版)を徹底比較』の記事でご確認ください。
他のVyondでよくある質問については『Vyondのよくある質問』の記事を参考にしてください。

質問や相談がある方は『フィージア公式LINE』までご連絡ください。

わからないことやお困りごとがありましたら下記ボタンをクリックして友達追加を!
\無料で相談/

友だち追加

Vyondのまとめ

今回のVyondについてご紹介しました。

Vyondについては非常に満足しています。

作れば作るほどどんどん自分のスキルも上がっていくのが非常に楽しいところですね。

クリエイティブが好きな人はVyondのスキルは押さえておいて損はないでしょう。

ただまだまだ日本語の情報は少ない印象。

なのでVyondに関する情報もどんどん更新していきますよ。

Vyondを使ってあなたもビジネスアニメクリエイターになってくださいね!

\14日間無料でアニメを作る!/

Vyondを無料体験する方法は『Vyondの無料体験版を使う方法を徹底解説』の記事で動画と画像つきでわかりやすく解説しているのでぜひご覧ください。

購入時にKICKING10とご入力いただくと10%オフになります(全プラン対象)。

Vyondの特徴やメリット、似たソフトについては『Vyondの評判と口コミ』の記事をぜひご覧ください。

Vyondの使い方をマスターする方法は『Vyondアニメーション作成講座』をご覧ください。
 

無料メルマガ登録でビジネス動画テンプレートプレゼント!

CTA-IMAGE 無料メルマガ登録で穴埋めするだけで簡単にできるビジネス動画テンプレートをプレゼント!

3秒で登録可能!