マインドフルネス瞑想とは?効果とやり方を徹底解説

マインドフルネス瞑想とは?効果とやり方を徹底解説

こんにちは✨矢島奈月妃です。

「マインドフルネス」という言葉をご存知でしょうか?

最近ではテレビなどでも特集を組まれていたりもしますよね。

私も「マインドフルネス瞑想」をすることがマイブームだったりします(笑)

仕事をしていると集中力を高めないといけない場面というのはありますよね。

そういったときに使えるのがこのマインドフルネス瞑想。

この記事は

マインドフルネス瞑想について知りたい

マインドフルネス瞑想ってどんな効果があるの?

マインドフルネス瞑想を実際にやってみたい

という方に向けてマインドフルネス瞑想はどういったものかをご紹介します。

 

今回の内容は動画でも解説しています。

他にも役立つ動画を配信しているのでぜひチャンネル登録して他の動画もご覧ください。

マインドフルネス瞑想とは?

マインドフルネス瞑想の話をする前にまずはマインドフルネスとはどういったものかについてお話しします。

マインドフルネスとは現在に意識を集中させることを意味しています。

日常では様々なことに意識を取られています。

人が不安を感じてしまうのも余計なことに意識を向けているからです。

不安は過去のことや起きていない未来のことを考えると感じやすくなります。

ですがマインドフルネスな状態(=現在に意識を向ける)と不安は非常に少なくなります。

その状態へと導くための瞑想が「マインドフルネス瞑想」なのです。

マインドフルネス瞑想とはGoogleやFacebook、Appleといった企業の研修に取り入れ非常に注目を集めています。

 

「でもマインドフルネスってなんだかスピリチュアルで胡散臭いんじゃないの?」

って思うかもしれません。

まぁ言葉だけ聞くと胡散臭さがあることは否定できないですね。

ですが瞑想は脳科学の進歩により科学的にも証明された方法なのです。

そもそもマインドフルネスの成り立ちが仏教の修行法である瞑想から宗教色を取り除いてストレス緩和に特化させたものがはじまりですからね。

参考:脳の構造を変える!マインドフルネスって何?心の筋肉を鍛え、「他人の発言にくよくよしない」人になる!|日経ビジネス

マイナスイオンやゲルマニウムに比べたらよっぽど科学的に信憑性があるのが「マインドフルネス瞑想」なのです。

マインドフルネス瞑想の効果

世界の名だたる企業が注目しているマインドフルネス瞑想。

そのマインドフルネス瞑想をすることによって次のような効果があります。

マインドフルネス瞑想がもたらす効果について見ていきましょう。

 

ストレスを軽減させる

不安は今に集中していないからこそ増えます。

変えることができない過去のことやまだわからない未来のことを考えることで不安を感じます。

特に日本人は不安を感じる遺伝子が多いと言われています。

参考:不安になりがちなS遺伝子を持つ日本人の割合は98.3%!アメリカ人は67.7%!|Buzz Plus News

 

マインドフルネス瞑想は「今に意識を集中させること」が最大の目的。

今に集中することでストレス軽減につながります。

集中力を高める

人の脳というのは常に何かを考えている状態です。

Aも考えてBも考えてCも考えて、、、

常に動きっぱなしなのが人間の脳。

特に現代人は脳内疲労が溜まっている人が多いです。

脳内疲労の回復に効果があるのがマインドフルネス瞑想。

マインドフルネス瞑想では余計なこと考えません。

今だけに集中します。

人を集中状態に持っていくので集中力が上がるということですね。

睡眠の質の向上

なかなか寝付けないという人がいますが、、、

そういった人はいろいろと考えすぎです。

「あれもこれもそれも、、、」

考えすぎて一睡もできなかったなんてこともあるでしょう。

もちろん考えることは大事ですが考えなくても良いことまでは考えなくても大丈夫です。

「そうは言ってもいろいろ考えてしまう、、、」

そんな時にマインドフルネス瞑想です。

余計なことを考える状態から抜け出すことができます。

そして良質な睡眠へと繋がっていくのです。

優しくなれる

今だけに集中するので相手の今をしっかりと見ることができます。

自分の心も落ち着いた状態になっているので他人に対しても優しく接することも可能になります。

心が落ち着いていないと他人に対して優しくすることはできませんからね。

相手の話を聞いて相手の心に寄り添うことができるようになるため優しい印象を相手に与えることができますよ。

ダイエット

太る原因。

それはストレスによる過食にあります。

飽食という言われる現代社会。

どこでも簡単に食べることができます。

ストレスでどか食いして太ってしまうこともあります。

だからこそ根本であるストレスを対処することがダイエットにつながります。

マインドフルネス瞑想をすることでストレスを軽減させて食べる量を減らしていくということです。

これだと無理に食事量を減らすこともないですからね。

ぜひダイエットをしたい方はマインドフルネス瞑想を取り入れてみましょう。

マインドフルネス瞑想のやり方

ここまででマインドフルネス瞑想には様々な効果があることをご紹介しました。

ここでは具体的にマインドフルネス瞑想の簡単なやり方を紹介します。

・まずは背筋を伸ばし座ります

・ゆっくりと深呼吸をします

・いつものように鼻呼吸をします

・目を閉じて呼吸に意識を向けます

・呼吸の時に身体のどんな部分が動いているかを感じましょう

・もし雑念が浮かんでも受け入れ呼吸に意識を向けます

・10分経ったら目を開けましょう

瞑想をする前にタイマーで10分時間を測っておくと良いですね。

瞑想をすることのみに集中できますから。

もちろん瞑想の効果には個人差があります。

1日10分間を2ヶ月ほど続けることで効果が得られるでしょう。

「マインドフルネス瞑想とは?」のまとめ

今回はマインドフルネス瞑想についてご紹介しました。

GoogleやFacebookといった大企業の研修にも取り入れられているマインドフルネス瞑想。

やってみるとわかりますが驚くほど集中力が上がっていることが実感できると思います。

時間もわずか10分間。

それでいて集中力をあげられるのであればやったほうがいいでしょう。

「いろいろなことを考えてしまう!」

という方にぜひ試してほしいマインドフルネス瞑想。

ぜひお試しあれ!

 

 

注目記事 Vyondのよくある質問集  

人気記事 WEBを使って集客する方法

この記事や動画が気に入ったらサポートをお願いします。気軽に支援ができます。

サポートをする