生前整理とは?【元気なうちにやっておこう!】

生前整理とは?【元気なうちにやっておこう!】

こんにちは✨矢島奈月妃です。

あなたは「生前整理」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

もしかしたら終活セミナー等に参加したことがある人であれば聞いたことがあるかもしれません。

ですが聞きなれない人は聞きなれないことでしょう。

この記事では「生前整理」とは一体どんなものなのかわかりやすくご紹介していきます。

生前整理とは?

生前整理とはもし自分が他界した場合に遺族が困らないようにするために財産や部屋を整理することです。

「生前整理」という名前がついているので何だか大変なことだと思うかもしれません。

でもやることとしては家や部屋の片づけと変わりません。

そして自分が生きているので何が必要で何が不必要なのかを判断することができます。

その判断しているときに相続という形で財産を身内にわたすことも可能となります。

生きている本人の意思なので亡くなった後よりももめることが少なくなりますよ。

生前整理のメリットとは?

いざやろうと思ってもなかなか手がつけられないのが生前整理です。

でも手が付けられない理由はもしかすると生前整理をするメリットを知らないからかもしれません。

生前整理を行うのメリットについて『生前整理のメリットとは【なぜやるべきなの?】』にて紹介しています。

生前整理のメリットとは?【なぜやるべきなの?】
生前整理をやろうとしてもなかなか手が進まないですよね?「まぁ今すぐやらなくてもいいよね?」そう思って時間が経ってしまった!なんてこともあるでしょう。なかなか生前整理に踏み出せないのは生前整理をすることによるメリットを知らないからかもしれません。この記事では生前整理をすることによってどんなメリットがあるかを明らかにしていきますよ!

40代という早い段階から生前整理をはじめるメリットは『40代からはじめる生前整理の3つのメリットとは?』の記事に書いていますよ。

40代からはじめる生前整理の3つのメリットとは?
生前整理はなるべく早くからはじめた方がいいです。40代の元気な内から生前整理をやっておくと良いですよ!この記事では40代から生前整理を行うことでどういったメリットがあるかをご紹介します。

生前整理のやり方って?

いざ生前整理をはじめようとしてもなかなか手が進まないもの。

一体どこから手をつけたらいいのか悩んでしまって気づいたら時間が経っていたなんてこともあるでしょう。

なかなか手が進まないのはそもそも生前整理のやり方を知らないからかもしれません。

生前整理のやり方について『生前整理のやり方はどうしたらいいの?』にて詳しく解説しています。

「なかなか手が進まない、、、」そんなときに読んでみてくださいね。

生前整理のやり方はどうしたらいいの?
「生前整理を早くからやった方がいい」という話を聞いたものの一体どこから手をつけたらいいのかわからない。そういった悩みを抱えている人が多いのも事実です。今回は簡単にはじめられる生前整理のやり方をご紹介します。

どんな場合に生前整理するのか?

では一体どんな場合に生前整理をするのかを見てみましょう。

生前整理をする場合は次のケースがよくあります。

  • 老人ホームに入居する場合
  • 部屋での怪我をなくすために片付ける場合
  • ゴミ屋敷化している場合
  • 身内と同居する場合
  • 介護のために部屋を空ける場合

こういった場合に生前整理をする方が多いです。

詳しくは『【事例紹介】どんな場合に生前整理をするのか?』で詳しく紹介しています。

【事例紹介】どんな場合に生前整理をするのか?
「生前整理ってどういう時にやったらいいの?」そう思っている人は大勢いると思います。でも周りに生前整理をしたことがある人はほとんどいないでしょう。実際なかなか自分で生前整理をやったことがある人はいませんからね。今回はどんな場合に生前整理をするのかについてお話ししようと思います。この記事を参考にして生前整理をやってみてはどうでしょうか?

生前整理の良いところは自分で必要なものかそうでないかを判断できることです。

中には生きている内に処分しておかないとまずいものもあったりします。

詳しくは『【修羅場】生きている内に処分しておきたい3つのもの』にて紹介しています。

ぜひ一度ご覧になってくださいね。

【修羅場】生きている内に処分しておきたい3つのもの
遺品整理を行うのは持ち主ではありません。遺品整理は身近な親族や業者によって行われます。実際の遺品整理の現場では様々なものが発見されます。中には目を疑うものまで、、、今回はなるべくなら生きている内に処分しておきたい3つのものを見ていきます。

いつから生前整理ははじめたらいいのか?

「生前整理っていつからはじめたらいいの?」

そういったご相談をよく受けます。

生前整理をすること自体はじめてのことです。

何度もやったことがある人はほとんどいないです。

だからこそ「いつからやったらいい?」というのは気になるところでしょう。

生前整理をいつからはじめたらいいのかについては『【お悩み解決!】生前整理はいつからはじめる?ベストなタイミングは?』の記事で解説しています。

ぜひお読みになって下さいね。

【お悩み解決!】生前整理はいつからはじめる?ベストなタイミングは?
「生前整理っていつからはじめたらいいの?」そういったご相談をよく受けます。この記事では生前整理はいつからはじめるのか?についてお話しします。

生前整理と遺品整理の違いとは?

生前整理と似た言葉に遺品整理という言葉があります。

遺品整理とはどういったものなのかを『遺品整理とは?大切な人との思い出を整理しませんか?』で詳しく説明しています。

気になる方はチェックしてみてくださいね。

遺品整理とは?大切な人との思い出を整理しませんか?
こんにちは✨矢島奈月妃です。   誰しもがいつかは大切な人を亡くしてしまう時期が訪れます。 […]

生前整理と遺品整理の最大の違いは整理の状況を自分で確認できるかどうかです。

生前整理の場合は自分で何が必要かを判断することができるためスムーズに整理を進めることができます。

ですが遺品整理の場合はすでに亡くなっているために何が必要かを自分では判断できません。

その判断をご家族に委ねることになります。

ですが自分の持ち物ではないため判断に困るというのも現実問題あります。

できることであれば生きている状態で整理できることが良いですね。

生前整理で開運?

生前整理をすることであなたの部屋は片付くことでしょう。

部屋を片付けるということはあなたの運気アップにもつながるんですよ。

なぜ生前整理をすることで開運につながるかは『【開運】生前整理のススメ!【3つのポイントを徹底解説】』で紹介しています。

ぜひご覧になってくださいね。

【開運!】生前整理のススメ!【3つのポイントを徹底解説】
今回のタイトルには「開運」と「生前整理」という言葉を使ってみました。それは整理をするということは開運につながるからです。なぜ生前整理をすることで開運につながるのかお話ししていきます。

「生前整理とは?」のまとめ

生前整理とはどういったものなのかをご紹介しました。

生前整理をすることで何が必要か不必要かを自分で判断することができます。

そうすることで遺族への負担も減らすことができます。

「何だか部屋に荷物がたくさんあるな、、、」

そう思ったら生前整理をしてみるのもどうでしょうか?

 

 

ご連絡先はこちら株式会社フィージア

TEL 06-7897-5558   FAX 06-7891-8488

info@fieasia.net

対応可能エリア:大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山

 

 

注目記事 Vyondのよくある質問集  

人気記事 WEBを使って集客する方法

この記事や動画が気に入ったらサポートをお願いします。気軽に支援ができます。

サポートをする