【世界を支配する】悪魔崇拝とは?どんな人物が崇拝しているのか

【世界を支配する】悪魔崇拝とは?どんな人物が崇拝しているのか

こんにちは✨矢島奈月妃です。

日本人は宗教観が薄いため天使や悪魔について理解している人は少ないでしょう。

ですが世界の多くの国では宗教が根付いています。

その中で実際に信仰の対象としてあげられているのが『悪魔』。

日本人からすると冗談に聞こえるかもしれませんが、、、

世界には実際に悪魔を信仰している人がいます。

しかも世界の支配者層の中に、、、

今回はそんな悪魔崇拝についてご紹介します。

 

今回の内容は動画でも解説しています。

他にも科学やスピリチュアルについて考察している動画を配信しているのでぜひチャンネル登録して他の動画もご覧ください。

チャンネルのおすすめ動画は『未来Laboおすすめの動画10選』でぜひご確認ください。

さらに情報を知りたいあなたへここでは話せないマル秘情報をnoteで配信中!

最近は情報統制が厳しいためなかなか世界の真実を話せなくなっています。

ですが世界の真実を知ることはとてつもなく大切なことです。

世界の秘密を知りたい方はぜひ覗いてみてください。
\マル秘情報公開中!/

悪魔崇拝とは

悪魔崇拝は神を信仰する変わりに悪魔を崇拝する信仰。

彼らが信仰している悪魔とは堕天使ルシファーであると言われています。

ルシファーとは神に最も愛され神の右腕とされた最高位の天使。

神によって初めに作られた天使であり他の天使より大きな力を与えられました。

ですが大きな力を与えられたことによりルシファーは勘違いをします。

「私は神より偉いのではないのか…?」

「自分が神に成り変われるのでは…?」

その慢心が神への敵対心を生み神へと反旗を翻します。

自らに従う天使の軍勢に率いて神と戦うも敗れてしまうのです。

そして地獄に堕とされルシファーはサタンとなります。

ルシファーについていた天使も一緒に堕落し悪魔へと変わりました。

悪魔については『史上最強の七大悪魔 人を堕落させる7つの大罪』の記事をご覧ください。

 

悪魔崇拝者はこのルシファーこそが神より優れた存在であると信じているのです。

悪魔の目的は人間に神を崇拝させないこと。

そして神を消し去ってしまうこと。

最終的には悪魔の自分だけが存在する世界を創り上げること。

神を崇拝する人間が消えると神もその存在も消えてしまいます。

だから神を信仰している人の心の隙間に漬け込み堕落させるのです。

「魔が差した」という言葉は悪魔が心の隙間に入ったことを指しています。

悪魔は人に力を与えますが人のことをただの道具としか思っていません。

一時は力を得ても晩年は悲惨な結果になってしまうことからもわかります。

 

悪魔は自分の存在を神のように偽ることが得意。

神は基本的に人間にはヒントしか与えません。

答えを与えると人間の成長を邪魔してしまうから。

ですが悪魔は簡単に答えや力を与えてくれます。

それが人間を堕落させ自分にとって都合が良いから。

守護霊や神様と話せるなどと言うスピリチュアル系の人がいるけども、、、

大概が悪魔や動物霊と話しているだけなのでご注意を!

悪魔のサイン

悪魔崇拝を表すとされているジャスチャーがあります。

著名人や芸能人の中にはそういったサインをしている人がいるので

「もしかしたら、、、?」という可能性もあります。

もちろん何も知らずにやらされているという可能性もありますが、、、

どんなサインがあるのかをご紹介します。

コルナサイン

コルナサインとは人差し指と小指を立てた状態の手を指します。

このサインは山羊の角を表しておりバフォメットやサタンなどを意味しているのです。

コルナサインの意味は悪魔への忠誠

芸能人やアーティストの中にはこのサインをしている人がいるが果たしてどういった意味なのでしょうか?

OKポーズ

親指と人差し指をくっつけて輪っかを作るOKポーズ。

一般的には何も不自然に感じないこのポーズですが、、、

このポーズだけで悪魔の数字を表す「666」になっています。

この666という数字は聖書に獣の数字として登場するのです。

思慮のある人は考えてほしい

この数字は終末の獣の烙印でありその獣を意味する数字である

その数字とは666である

聖書では獣のことを悪魔と捉えています。

つまり獣の数字とは悪魔の数字となるのです。

このOKポーズもコルナサインと同じく悪魔への忠誠。

「そんなの自然に誰でもやるじゃん!」って思うかもしれません。

それこそが悪魔の狙い

悪魔は人間界に自然と溶け込みます。

そしていかにも善人のように振る舞うのです。

だって悪人ほど良い人の仮面をかぶっているように。

有名な悪魔崇拝者

どんな人物が悪魔崇拝者なのか?

有名な悪魔崇拝者を見ていきます。

アレイスター・クロウリー

アレイスター・クロウリーは歴史上もっとも有名な黒魔術師。

クロウリーがケンブリッジ大学に在学中にマッターホルンに登り黄金の夜明け団に入団します。

そこで錬金術やグノーシス思想、エジプト魔術などを学びます。

妻と新婚旅行でエジプトのカイロを訪れ妻を媒介に聖天使エイワスを召喚するのです。

そしてエイワスはクロウリーに予言を与えます。

その後クロウリーはエイワス教団を設立。

ですがその活動内容は麻薬などを使った悪魔的魔術儀式だったのです。

ピースサインを広めたのはクロウリーだと自称しています。

ピースサインに光を当てて影絵にするとそこに悪魔の形が映し出されるのです。

ピースサインも何かしらの悪魔のサインなのかもしれませんね。

ヨハン・ファウスト

ヨハン・ファウストはドイツの占星術師・錬金術師。

非常に優秀な人物でありながらも傲慢で虚栄心の強い性格をしていました。

自分の心の中のありとあらゆる欲望を満たすために悪魔と契約をします。

悪魔はファウストに対して3つの条件を提示するのです。

一定の期間の後自らを悪魔の所有物にすること

自らの血で署名を行うこと

キリストの信仰を捨て去ること

そして悪魔からこの世の全ての知識を得たのです。

ですが彼は錬金術の実験中に発生した爆発事故でこの世を去ります。

カール・マルクス

カール・マルクスはドイツの哲学者であり革命家。

マルクスが若いころは敬虔なクリスチャンでした。

ですが神を憎むようになり神の反逆者となったのです。

そこから生み出されたのが共産主義

悪魔がマルクスに取りつき共産主義を生み出したとされます。

共産主義はあなたも知ってのとおり世界を混乱の渦に巻き込んでいます。

共産主義については『共産主義についてわかりやすく解説』の記事をご覧ください。

LINEの個別相談受付中です!

LINEメッセージを使った個別相談も受け付けています。

気になることががありましたら『フィージア公式LINE』にまでご相談ください。

わからないことやお困りごとがありましたら下記ボタンをクリックして友達追加を!
\無料で相談!/

友だち追加

悪魔崇拝のまとめ

今回は悪魔崇拝についてご紹介しました。

日本人にとってはあまりなじみがないかもしれない悪魔崇拝。

ですが世界はキリスト教の宗教観で動いていると言っても過言ではありません。

そして日本は世界の影響を大きく受けています。

もちろん悪魔の影響も、、、

少し視野を広げると見方が変わるかもしれませんね。

世界は残念ながら悪魔の影響が非常に多くなっています。

争いが絶えないのも悪魔の力が大きくなっているから。

悪魔が一体どんな目的を持っているかを知ることで対処方法も自ずとわかると思います。

日本人は古来より神と一緒にありました。

これだけ精神文明が発達しているのも日本ぐらいです。

他の国はすでに滅んでしまいましたからね。

ですが科学技術が入ってきて日本の精神性が根本から潰されようとしています。

今私たちがどういった状況に追い込まれているのか?

まずは知ることから始めましょう。

さらに情報を知りたいあなたへここでは話せないマル秘情報をnoteで配信中!

最近は情報統制が厳しいためなかなか世界の真実を話せなくなっています。

ですが世界の真実を知ることはとてつもなく大切なことです。

世界の秘密を知りたい方はぜひ覗いてみてください。
\マル秘情報公開中!/