お金持ちが寄付をする本当の理由【知ってほしい大切なこと】

お金持ちが寄付をする本当の理由【知ってほしい大切なこと】

こんにちは✨矢島奈月妃です。

お金持ちって寄付をしています。

世界的に見てもビル・ゲイツやウォーレン・バフェットといったお金持ちは多額の寄付を行っていることで有名です。

でもなぜお金持ちは寄付をするのでしょうか?

この記事ではお金持ちが寄付をする本当の理由について考えてみたいと思います。



お金持ちが寄付をする本当の理由

お金持ちは人を喜ばせるのが大好き

はじめからお金持ちになろうとしてお金持ちになった人は少ないです。

人を喜ばせていたら気づいたらお金持ちになっていたというケースが多いのです。

ビジネスの目的はお客さんに喜んでもらうことにあります。

相手に役立つからこそビジネスが成り立ちます。

その気持ちを忘れて儲けることばかりに躍起になっていると遅かれ早かれ失敗します。

そんな経営者はたくさんいます。

お金持ちは基本的に他人を喜ばせることに幸せを感じる人が多いです。

だからこそ人のためにお金を使います。

寄付も同じです。

誰かの幸せのために喜んで生きたお金の使い方をさせてもらう。

その気持ちがあったからこそなるべくしてお金持ちになったんだと思います。

喜びが自分のところに増えて返ってくる

お金ってなんだか不思議な性質を持っています。

お金って自分のことを大切にしてくれる人が大好きです。

お金を大切にする方法が人のために使うことです。

人に対してお金を使うことで何倍にもなって返ってくることを潜在的にお金持ちは知っています。

だからこそ喜んで寄付します。

たとえその時はお金が減ったとしても後からお金がお金を連れてくるのです。

なんだかスピリチュアルな話に聞こえるかもしれませんがこれが宇宙の法則なんだと思います。

そして社会に対して貢献したら貢献した分だけ返ってきます。

他の人のためにお金を使うことでその人が喜んでくれる。

こんなに嬉しいことはないと思います。

お金を使うことで他人を喜ばせることができます。

誰かの幸せのきっかけにもなります。

そしてお金まで増えるんだからこんなに良いことはありませんね。

寄付が運気アップにつながる

お金持ちって信心深い人が多いです。

よく神社やお寺にお参りに行きます。

会社の風水を気にします。

今年の運勢を気にします。

お金持ちは寄付をすることで運気アップにつながることを潜在的に知っています。

運気がアップするなら信心深い人が寄付をするのもうなずけるところです。

なぜ寄付をすることで運気がアップするかは『なぜ寄付をすると運気がアップするのか?』の記事で詳しく解説していますよ。

「お金持ちが寄付をする本当の理由」のまとめ

今回はお金持ちが寄付をする本当の理由について考えてみました。

お金持ちって本当に人を喜ばすことが大好きです。

お金は人を喜ばせた対価として自分のもとにやってきます。

その原理からいうと寄付をすることでお金持ちはさらにお金持ちになっていきます。

こう考えると寄付をすることって良いことだって思いますね。