寄付の効果とは?【人は助け合いながら生きていく】

寄付の効果とは?【人は助け合いながら生きていく】

こんにちは✨矢島奈月妃です。

あなたは寄付の効果について知っているでしょうか?

寄付をすることによって様々な効果があるのです。

今回は寄付が持っている効果についてお話ししていきます。

寄付の効果とは?

寄付の効果は

社会に役に立つ

徳が積める

与える気持ちが育まれる

それぞれ詳しく説明します。

社会の役に立つ

寄付をすることによって様々な活動に役立てることができます。

たとえば神社やお寺にお賽銭として寄付をすることで神社やお寺の維持費や地域の活動費として使われます。

Yahooネット募金に寄付をすることで災害復興の活動費として活用されます。

このように寄付をすることで社会の役に立つことができます。

人は助け合わないと生きていくことができない生き物です。

だからこそ寄付を通して助け合うことができたらと思います。

寄付の仕方については『寄付の仕方とは?』の記事をご覧ください。

徳が積める

寄付をすることによって徳が積めます。

徳を積んでいくことでどんどん幸せになることができます。

そして人生の価値を高めていくには

「どれだけ人に貢献できるか」

「どれだけ人を笑顔にできるか」

だと思います。

人に貢献できるって幸せなことですからね。

生きている限り自分の人生の価値を高めていきたいものですね

与える気持ちが育まれる

寄付をすることで人に与えるという気持ちが育まれます。

何かものごとがうまくいかない人というのは人から奪うことばかりを考えています。

奪うことばかりを考えているから他の人から奪われるのです

この世界というのは自分がやったことがそのまま自分に返ってくるようになっています。

これは宇宙の法則と言ってもいいでしょう。

もし自分に何かを与えてほしいと思うのであればまずは自分から与えることが大切です。

自分が与えるからこそ社会から何かを与えられます。

日本に与える人が多くなればこの社会ってもっと良くなっていくと思います。

寄付をすることでそういった与える気持ちを育むことへつながっていきますよ。

他にも宇宙の法則はあります。

たとえば「3・6・9の法則」。

3・6・9の法則については『宇宙の鍵を握る神秘の数字『3・6・9』』の記事をご覧ください。

「寄付の効果」のまとめ

今回は寄付の効果についてお話ししました。

寄付には

  • 社会に役に立つ
  • 徳が積める
  • 与える気持ちが育まれる

といった様々な効果があります。

もちろん今回ご紹介した内容以外にも寄付の効果はあるでしょう。

寄付を通して社会に役に立つことができるのは素晴らしいことですね。

日本人に与える心を持った人が少しでも増えるとこの社会はもっと良くなっていくでしょう。

日本社会の一員として社会を良くするために活動していかないといけないですね。