人智を超えた超能力10選 本当は人間が持っていた!?

人智を超えた超能力10選 本当は人間が持っていた!?

こんにちは✨矢島奈月妃です。

人智を超えた力とされるのが超能力。

アニメやドラマなどでも度々登場するので知っている人も多いと思います。

1990年代のアメリカでは半数の人が超能力の存在を信じていたなんて話もあるのです。

あなたがほしい超能力とは何でしょうか?

今回は超能力についてご紹介します。

 

今回の内容は動画でも解説しています。

他にも科学やスピリチュアルについて考察している動画を配信しているのでぜひチャンネル登録して他の動画もご覧ください。

さらに情報を知りたいあなたへここでは話せないマル秘情報をnoteで配信中!

最近は情報統制が厳しいためなかなか世界の真実を話せなくなっています。

ですが世界の真実を知ることはとてつもなく大切なことです。

世界の秘密を知りたい方はぜひ覗いてみてください。

noteを見てみる

超能力一覧

超能力としてよく挙げられるのが次の能力

テレパシー

透視

予知

サイコメトリー

テレポート

サイコキネシス

パイロキネシス

念写

飛行

ヒーリング

それぞれ詳しく説明します。


テレパシー

テレパシーとはある人の心の内容が言語に寄らずに直接他人に伝達する能力のこと。

多くの神話では人間はテレパシーを使っていたとされます。

それが年月がすぎることによってだんだん使えなくなってしまったと。

ホピ族の神話でも人間はテレパシーが使えたとする記述があります。

ホピ族の神話については『ホピ族が語る衝撃の神話』の記事をご覧ください。

テレパシーを使えるようになるためには松果体という部位を活性化させることだとする説もあります。

日本人が得意とする空気を読むというのもテレパシーの1種だとみることが可能。

そう考えると日本人は超能力者集団ということかもしれませんね。

透視

透視とは見えないものが見える能力のこと。

千里眼とも呼ばれます。

ポケットの中身が見えたりバッグの中身が見えたりするのです。

鳥は紫外線を感知することができます。

それも言ってしまえば透視能力です。

そしてこの透視能力は人類の誰もが持てる能力であるとも言われています。

チェコのバベル・ステパネクは隠されたカードの表裏を異常な確率で的中させ透視能力者として有名になりました。

透視能力はマジックにも通じるところがあるため現在では信じている人が少ない超能力と言えます。

予知

予知とは未来がどうなるかを当てる能力のこと。

世界には様々な予言者がいます。

彼ら予言者が持っている能力が予知です。

有名な予言者としてはノストラダムスやババ・ヴァンガなどがいました。

ノストラダムスについては『ノストラダムスの予言』

ババ・ヴァンガについて『ババ・ヴァンガの予言』の記事をご覧ください。

予言は社会に対してインパクトを与えるものが多いです。

聖書の予言は聖書を正当化するために予言を実行している組織がいるとか、、、

これはもう予知でもなんでもないですけどね。

サイコメトリー

サイコメトリーは人や物に触れることで残された思念や感情を読み取る能力。

映画などでも題材になっておりかなりメジャーな能力です。

残留思念は湖や池など水に関わる場所で強くなると言われています。

水には情報を保存できるなんていう話もありますからね。

ポーランドのオソヴィエツキーは1935年に行われた実験で

石器などの遺物から当時の時代背景や暮らしの様子を証言しました。

そして後の研究でそれが正しかったことが証明されました。

もちろんオソヴィエツキーはこれらの遺物を実際には見ていません。

つまりはサイコメトラーだったということです。

テレポート

テレポートは瞬間的に自分や物体の場所を移動できる能力のことです。

1968年にアルゼンチンに住むジェラルド夫妻はドライブしている途中でメキシコシティーまでテレポートしてしまいました。

このような事例は世界中で報告されています。

人間がテレポートする場合は本人が意図していないことが多いです。

テレポートは人為的なものではなく自然に由来した超常現象としての見方もあります。

すでに通常の兵器として運用されているなんていう話もありますからね。

サイコキネシス

サイコキネシスは対象に触れることなく念じるだけで物体を動かす能力です。

サイコキネシスで有名なのがスプーン曲げ。

手を使わずに「曲がれ!」という意思をスプーンに伝えることで簡単に曲げることができる。

サイコキネシスは訓練次第で身に付く能力だと言われています。

サイコキネシスの訓練ではリラックスすることで能力を身につけることが可能となるようです。

自分の能力を高めていくことで習得できるかもしれませんね。

パイロキネシス

パイロキネシスとは火を発生させる能力のこと。

意図的に火を発生させる場合と意図せずに火を発生させる場合があります。

世界では人体発火現象が報告されています。

突然身体から発火して火だるまになってしまうのが人体発火現象。

これもパイロキネシスと言えます。

念写

念写とは心の中に思い浮かべている考えを紙に画像として焼き付ける超能力です。

御船千鶴子などの超能力者も透視実験中に念写能力が発現したという記録があります。

当時の科学者たちからは強い非難を受けましたが現在の科学でも証明できないものもあります。

念写も訓練すると発現する能力だと言われているのです。

飛行

飛行とは本来飛べるはずのない人間が空を飛べる能力のことを言います。

宙に浮く空中浮遊もこの能力に含まれています。

飛行するということは重力に逆らうということです。

アフリカのシャーマンは儀式の際に空中浮遊するそう。

シャーマンは霊能力者であり超能力者でもありますからね。

様々な現象を起こすことができると言われています。

アメリカ軍が反重力装置が存在することを公表しました。

そういったテクノロジーを使うことで人間は空を飛ぶことができるかもしれませんね。

ヒーリング

ヒーリングは手をかざすだけであらゆる病気や怪我を治すことができる能力。

この能力はイエス・キリストも持っていたとされます。

この奇跡を起こしたことでキリストは救世主として認識されていくのです。

この能力さえあれば医者いらずですね。

ヒーリングに該当するテクノロジーがメドベッド。

このメドベッドも近々一般にも使われるようになるなんて話もありますね。

超能力のまとめ

今回は様々な超能力についてご紹介しました。

「そんな超能力なんて使えるわけないでしょ?」と思うかもしれません。

ですが人間の能力の中で解明されているのはわずか10%。

残りの能力を活用することができれば超能力を使うことができるかもしれませんね。

人体にはいまだに解明されていない秘密があります。

過去に使えていた能力が使えなくなっているなんて話も。

あなたがほしいと思う超能力は何でしょうか?

ぜひ教えてくださいね。

さらに情報を知りたいあなたへここでは話せないマル秘情報をnoteで配信中!

最近は情報統制が厳しいためなかなか世界の真実を話せなくなっています。

ですが世界の真実を知ることはとてつもなく大切なことです。

世界の秘密を知りたい方はぜひ覗いてみてください。

noteを見てみる