無料で情報集めを効率化>>

さくらのレンタルサーバでSSL設定する方法

さくらのレンタルサーバでSSL設定する方法

こんにちは✨矢島奈月妃です。

サイトのセキュリティレベルを上げるためにSSL化を行います。

SSL化とはブログと読者の通信を暗号化するための仕組みです。

SSL化することによって安心・安全にサイトを見ることができます。

特段の事情がない限りSSL化はしておきましょう。

さくらのレンタルサーバでSSL設定する方法について紹介します。

\14日間無料!/

さくらのレンタルサーバで無料会員登録する方法は『さくらインターネットの会員登録方法』の記事をご覧ください。

さくらのレンタルサーバでSSL設定する方法

さくらのレンタルサーバでSSL設定する方法は次の通り

サーバコントロールパネルにログイン

SSL化

SSL化の確認

WordPressのSSL化設定

リダイレクト設定

それぞれ詳しく説明します。

サーバコントロールパネルにログイン

さくらのレンタルサーバのサーバコントロールパネルにログインします。

さくらのレンタルサーバのコントロールパネルにログインする方法は『さくらのレンタルサーバのコントロールパネルにログインする方法』の記事をご覧ください。

SSL化

「ドメイン/SSL」-「ドメイン/SSL」をクリックします。

SSL化するドメインの「SSL」をクリックします。

「登録設定を始める」をクリック。

Let’s Encrypt(無料SSL)の「利用する」をクリックします。

「Let’s Encryptの利用ポリシーに同意する」にチェックを入れます。

「無料SSLを設定する」をクリック。

無料SSL証明書の発行手続きが始まります。

しばらく待っておきましょう。

SSL化が完了すると登録のメールアドレス宛てに発行完了のメールが送られてきます。

SSL化の確認

httpsでアクセスできるかを確認しておきましょう。

WordPressのSSL化設定

WordPressでもSSL化の設定を行います。

WordPressのダッシュボードにアクセス。

「サイトヘルス画面」をクリックします。

サイトでHTTPSを使用していませんをクリック。

「サイトを更新して、HTTPSを使用する」をクリックします。

一度WordPressからログアウトされるので再度IDとパスワードを入力してログインします。

「サイトURLはHTTPSに切り替わりました」と表示されます。

「設定」-「一般」をクリックします。

サイトのURLが変更されていることを確認しておきましょう。

リダイレクト設定

ドメインのリダイレクト設定を行います。

再度さくらのレンタルサーバのサーバコントロールパネルにログインします。

「ドメイン/SSL」-「ドメイン/SSL」をクリックします。

リダイレクトするドメインの「設定」をクリックします。

「HTTPSに転送する」にチェックを入れて「保存する」をクリックします。

以上でSSL化ができました。

さくらのレンタルサーバのよくある質問

さくらのレンタルサーバのよくある質問を『さくらのレンタルサーバのよくある質問』にまとめましたのでぜひ参考にしてください。

またLineメッセージを使った相談も『フィージア公式LINE』で受け付けています。

わからないことやお困りごとがありましたら下記ボタンをクリックして友達追加を!
\無料で相談/

友だち追加

さくらのレンタルサーバでSSL設定する方法のまとめ

さくらのレンタルサーバでSSL設定する方法について紹介しました。

さくらのレンタルサーバでSSL設定する方法は次の通り

  • サーバコントロールパネルにログイン
  • SSL化
  • SSL化の確認
  • WordPressのSSL化設定
  • リダイレクト設定

サイトのSSL化が今では必要不可欠な設定です。

SSL化することであなたのサイトの信頼性を高めることができます。

今回ご紹介した方法でぜひSSL化しておきましょう。

\14日間無料!/

さくらのレンタルサーバで無料会員登録する方法は『さくらインターネットの会員登録方法』の記事をご覧ください。

 

無料メルマガ登録でビジネス動画テンプレートプレゼント!

CTA-IMAGE 無料メルマガ登録で穴埋めするだけで簡単にできるビジネス動画テンプレートをプレゼント!

3秒で登録可能!