テキサス州ってどんなところ?【侍スピリットを持ったカウボーイが住まう街】

テキサス州ってどんなところ?【侍スピリットを持ったカウボーイが住まう街】

こんにちは✨矢島奈月妃です。

今何かと話題のアメリカテキサス州。

テキサス州が動くとアメリカも動くと言われるほど非常に影響力が高い州です。

テキサスと聞くとカウボーイを思い浮かべる人が多いと思います。

実際テキサス州にはカウボーイの精神を持った勇敢な人がたくさんいます。

法と秩序を厳格に守るのがテキサス州。

今回は今アメリカで話題のテキサス州についてご紹介します。

 

今回の内容は動画でも解説しています。

他にも科学やスピリチュアルについて考察している動画を配信しているのでぜひチャンネル登録して他の動画もご覧ください。


テキサス州ってどんなところ?

テキサス州について

大きさと位置

それぞれ詳しく解説します。

テキサス州の大きさと位置

テキサス州の大きさはなんと日本の面積の2倍

かなりの大きさをほこっており面積はアメリカでも2番目です。

人口は2700万人でその中で日本人は6000人ほど。

広大な土地がありながらも人口はそれほど密集していません。

テキサス州の位置はアメリカでもかなり南でメキシコと国境が接しています。

年間で1000万人もの観光客が訪れる大観光地なのです。

テキサス州の主な都市

ヒューストン

テキサス州の最も有名な都市がヒューストンでしょう。

ヒューストンと言えばNASAのジョンソン宇宙センター。

宇宙ロケットのイメージがかなり強いですね。

そのことからヒューストンは「宇宙の街」とも呼ばれています。

人口は約600万人で全米の都市の中では4位の規模。

石油やエネルギー産業の世界的拠点でエクソンやJPモルガンといった企業も進出しています。

ダラス

ダラスはテキサス州最大の都市でテキサス州の北部に位置。

人口は740万人でテキサス州最大の人口を有しています。

北米トヨタやファニーメイ、マクラーレンなどハイテク産業やIT企業が集まる都市。

第35代アメリカ大統領であるジョン・F・ケネディが凶弾に倒れた地でもあります。

トランプ大統領を助けるためにテキサス州の人たちが立ちあがったのも何か意味があるように感じてなりません。

ケネディについては『ジョン・F・ケネディ「正義の道を示した勇気ある大統領」』の記事をご覧ください。

オースティン

テキサス州の州都であるオースティン。

丁度テキサス州の真ん中に位置しています。

人口は180万人で政府機関や教育機関があります。

多数のIT企業やハイテク企業が集まる都市。

有名な企業としては

Adobe

Dell

Amazon

Apple

アプライドマテリアルズ

などがありシリコンバレーにならってシリコンヒルと呼ばれています。

テキサス州の歴史

1500年にスペインの探検家がテキサスに上陸しました。

ここからテキサスの歴史が始まります。

長らくフランスやスペイン、メキシコに支配されていましたが1836年にテキサス共和国として独立。

それから10年後の1845年にテキサスはアメリカ合衆国の28番目の州として併合されます。

1861年に南北戦争がはじまりテキサス州はアメリカ合衆国を離脱して戦います。

ですが南北戦争に敗れ1870年に再度アメリカ合衆国に加わることとなりました。

アメリカとメキシコの関係は現在でも良好とは言えません。

それはテキサスの歴史に深く関係しているのです。

テキサス州の特徴

テキサス州は一つの国として成立してしまうほど経済や政治が整っています。

エネルギー産業を中心に製造業や航空宇宙、カジノなどが大規模に展開しているのです。

州の経済だけでなくアメリカ経済すらも支えている大きな州がテキサス州。

テキサス州のGDPは1600兆を超えておりカリフォルニアの2400兆に次いで全米2番目の規模です。

テキサス州だけでカナダやインドのGDPすら凌駕しておりまさに一つの国のような存在と言えます。

 

またテキサス州は税金が非常に低いことでも有名です。

消費税は8%ですが所得税は一切かかりません。

法人に対する法人税もなしでテキサス起業基金といった補助制度も充実しています。

ビジネスに関してのルールも少ないと言われているのです

それに伴って数多くの有名な企業もテキサス州に進出しています。

日本からはトヨタ自動車、IHI、中部電力などテキサス州でビジネスを行っているのです。

アメリカ有望企業トップ500の「Fortune500」には50以上のテキサス州の企業が選ばれています。

 

広大な土地を有しているテキサス州は物価も安く生活費を低く抑えることができます。

そのためテキサスでの暮らしを気に入っている人が多いのです。

テキサス州を離れる人は少なく4分の3はテキサス州に住み続けています。

家族を大切にするのもテキサス州の特徴。

レストランでもキッズフレンドリーなお店が多いです。

都市は発展しており交通の便も非常に良いです。

それがテキサス州の強い経済の下地にもなっています。

テキサス州だけで日本の面積の2倍もあり家も土地も非常に広々としているのです。

州内の移動なのに飛行機で2、3時間もかかることもあります。

ヒューストン、サンアントニオ、ダラス、オースティン、フォートワース、エルパソなど6つの大都市を有しています。

大都市にも住むことができるのもテキサス州ならではですね。

そういった背景からテキサス州はアメリカ国内でも非常に人気の州になっています。

テキサスと言えば多くの人がカウボーイを思い浮かべるでしょう。

実際にテキサス州にはカウボーイが今も存在しています。

特徴的なカウボーイブーツとカウボーイハットという出で立ちで彼らは街を闊歩しているのです。

荒野を疾走し馬を華麗に乗りこなす。

そして大自然を勇猛果敢に生きる。

カウボーイはアメリカ文化を象徴する存在です。

彼らは法と秩序を非常に重んじています。

勇気と正義という言葉がぴったりなのがカウボーイ。

 

日本でいう所の侍のような存在がカウボーイなのです。

彼らカウボーイも日本における武士道精神を心に刻んでいるでしょう。

武士道については『半沢直樹に学ぶ!日本人に刻まれし武士道精神とは?』の記事をご覧ください。

アメリカ人は正義と勇気を持ったヒーローに憧れる人が多いです。

そんなヒーロー像を体現しているのがカウボーイ。

アメリカ人の心の中にはカウボーイがいるのです。

 

テキサスがアメリカ合衆国に加入した時の条件が「いつでも抜けることが可能であること」

テキサス州だけで十分一国として成立させることができますからね。

テキサス州は今はアメリカ合衆国にとってはなくてはならない存在です。

そんなテキサス州が動くということは心に正義を宿したアメリカ人も動くということです。

アメリカにとって非常に大きな影響力を持っているのがテキサス州。

なぜアメリカ人が自由を愛し正義の心を持っているのか少しわかったのではないでしょうか?

アメリカ人の心の中にカウボーイがいる限りアメリカの正義が折れることはありません。

テキサス州ってどんなところ?のまとめ

今回はテキサス州についてご紹介しました。

テキサス州はカウボーイと非常に密接な州。

アメリカ人の源流がカウボーイにあると言っても過言ではありません。

法と秩序を重んじ心に正義の炎を灯しているのがカウボーイ。

そんなカウボーイに多くのアメリカ人が憧れているのです。

日本人から見てもカウボーイってかっこいいですからね。

荒くれ者たちと正義のために戦い自由を愛する。

そんな姿に憧れるのもわかりますね。

テキサス州はアメリカにとって非常に大きな影響力があります。

ただ経済的だけでなくアメリカ人の正義の心にとってもです。

テキサスが立ちあがるとアメリカの愛国者も立ち上がります。

自由と平和、そして愛のために。

今後もテキサス州から目が離せないですね。