無料で情報集めを効率化>>

豪華客船タイタニック号の沈没 そこに潜む悪魔の謀略

豪華客船タイタニック号の沈没 そこに潜む悪魔の謀略

こんにちは✨矢島奈月妃です。

世界には様々な闇があります。

そんな闇を辿って行くその多くが金融へとつながっているのです。

陰謀論だと言われていることも良く見るとスーパーリッチによるマーケティングであることがほとんど。

日本人は世界的にもあまり欲がない民族ですが、、、

西洋人の底なしの欲を甘く見ています。

莫大な財を成したスーパーリッチがさらなる欲を満たしているのが今の世の中の事件。

今回はタイタニック号沈没の闇について紹介します。

今回の内容は動画でも解説しています。

他の内容について考察している動画を配信しているのでぜひチャンネル登録して他の動画もご覧ください。

チャンネルのおすすめ動画は『未来Laboおすすめの動画10選』でぜひご確認ください。

さらに情報を知りたいあなたへここでは話せないマル秘情報をnoteで配信中!

最近は情報統制が厳しいためなかなか世界の真実を話せなくなっています。

ですが世界の真実を知ることはとてつもなく大切なことです。

世界の秘密を知りたい方はぜひ覗いてみてください。
\マル秘情報公開中!/

タイタニック号

タイタニック号はホワイト・スター・ラインによって1912年に建造されたイギリスの豪華客船。

全長269メートル、幅28メートル、高さ51メートル。

二重底と防水区画という画期的な安全設計が施されていました。

ホワイト・スター・ラインの社長であるブルース・イズメイはタイタニック号についてこう語っていました。

「神でもこの船を沈没させることはできない」

タイタニック号は浮沈船として大々的に宣伝されていたのです。

ですがあなたも知っての通りに初めての航海で海に沈んでしまうのです。

最後の航海

1912年4月10日にイギリスのサウサンプトンからアメリカのニューヨークに向けてタイタニック号は出航しました。

順調に航海を続けていた4日目の4月14日。

「海氷が存在する」と航行中に7回も警告を受けていたにも関わらずそれを全て無視。

タイタニック号の船員は「この船は絶対に沈まない」という慢心があったから。

 

氷山海域を時速41キロメートルという高速で進むタイタニック号。

場所は北大西洋のニューファンドランド沖。

タイタニック号には2名の監視員がいました。

ですが2人とも港でのゴタゴタのため双眼鏡を持っておらず肉眼で監視をしていたのです。

 

23時39分に進行方向に氷山があることを発見。

氷山の高さは約20メートル。

衝突するまでわずか30秒。

監視員はブリッジに電話をかけて警告しました。

 

連絡を受けた操舵主は面舵を切ります。

タイタニック号は高速で航行していたために船首を少し傾けることしかできませんでした。

氷山への正面衝突は避けられたものの右舷が氷山に衝突。

氷山の上部からはがれた氷が前方デッキへと落下。

数分後にタイタニック号は全てのエンジンが停止し海流を漂うことになってしまいました。

 

氷山と衝突した右舷前方は90メートルにわたって損傷。

損傷部から侵入した海水によって2時間後には船底が完全に浸水してしまいます。

乗組員は乗客を避難させるために誘導を開始。

ですが乗組員も「タイタニック号は沈むわけない」と信じ切っていたため避難訓練をしていませんでした。

そのためどうやって乗客を避難させたら良いのかがわからなかったのです。

さらにタイタニック号には乗客全員を乗せる救命ボートが十分にありませんでした。

タイタニック号には定員60名の救命ボートが20艘。

20艘全てに乗せても1200人しか乗れないことになります。

タイタニック号の乗客は2200人。

全ての救命ボートに乗れたとしても1000人以上はそもそも救命ボートに乗れなかったのです。

 

なぜ救命ボートの数が全然足りていなかったかというと救命ボートを増やすと甲板の見栄えが悪くなるから。

豪華絢爛で浮沈船を売りにしていたタイタニック号。

外見のために乗客の安全を犠牲にしていたのです。

 

4月15日2時15分。

デッキのハッチから今まで浸水していなかった部分にまで水が入ったことで急速に傾きだすタイタニック号。

急に船が傾いたため巨大な波が発生。

その波によって多くの人が水に呑まれてしまいます。

 

船首が水に沈むにつれて空中に高く上がる船尾。

浸水した船首は船を下に引っぱり上昇した船尾は船を海面に保とうとしていました。

この2つの力が船の構造上最も弱いエンジン室に集中。

そして船体が真っ二つに折れてしまうのです。

2時20分。

タイタニック号は完全に見えなくなりました。

このタイタニック号の沈没事故によって乗員乗客約1500人が亡くなりました。

動画配信サイトでの配信状況はこちらでご確認ください。

おすすめの動画配信サービスは『おすすめの動画配信サービス』の記事で紹介しています。

配信サイト配信状況月額料金配信コンテンツ数無料お試し
U-NEXT2189円20万本以上31日間
dTV550円12万本以上31日間
Amazonプライムビデオ500円非公開30日間

タイタニック号沈没の闇

当時で最悪の海難事故となったタイタニック号の沈没。

ですがこれはさらなる悲劇の序章にしか過ぎませんでした。

実はこのタイタニック号の沈没は第1次世界大戦と連邦準備制度(FRB)につながるのです。

 

タイタニック号を所有していたのはホワイト・スター・ライン。

その親会社は国際海運商事(IMM)です。

そしてIMMのオーナーはアメリカの5大財閥であるモルガン財閥の創始者ジョン・ピアポント・モルガン。

モルガンもタイタニック号に乗る予定でしたが病気を理由に突然のキャンセル。

後にエジプトで遊んでいたことが発覚します。

つまりモルガンは意図してタイタニック号には乗らなかったのです。

さらにモルガンの知り合いの各国の大使や実業家も50名以上ドタキャンしています。

まるでタイタニック号の運命を事前に知っていたかのように。

 

タイタニック号には世界の大富豪が乗船。

その中でも注目するべき人物が3名乗船していました。

ベンジャミン・グッゲンハイム

アイサ・シュトラウス

悪魔の13血流のアスター家のジョン・ジェイコブ・アスター。

彼ら3人の共通点は連邦準備制度に反対していたことと第一次世界大戦に反対するための資金と影響力を持っていたこと。

ジョン・ジェイコブ・アスターは当時のアメリカの最も裕福な大富豪でした。

そのためどんな買収にも応じなかったのです。

アスター家については『イルミナティ悪魔の13血流』の記事をご覧ください。

 

タイタニック号が沈没する2年前の1910年。

アメリカのジョージア州ジキル島のモルガン所有のホテルで秘密会議が行われました。

会議の参加者はロスチャイルド銀行の代表であるポール・ウォーバーグやモルガンの代理人を含む7名。

彼らが話していたのが連邦準備制度(FRB)の設立。

FRBを使ってアメリカの通貨発行を完全に掌握し彼らは世界を支配することになるのです。

 

FRBの設立はポール・ウォーバーグによって進められました。

このポール・ウォーバーグにはもちろん裏の顔があります。

その裏の顔を知ればなぜ他の銀行家を差し置いて1人で進めることができたのかがわかります。

ポール・ウォーバーグの裏の顔についてはnoteにてご確認ください。

\世界の真実を見る/

1909年に建造が始まったタイタニック号には特別な運命が与えられていました。

それは連邦準備制度と第一次世界大戦に反対する大富豪と共に海に沈むこと。

タイタニック号沈没事件の裏の顔は超大金持ちによる超大金持ちの攻撃。

 

ロスチャイルド銀行はイエズス会の取引銀行。

さらにモルガン、ロスチャイルドはイエズス会に支配されていました。

イエズス会によって世界中に植民地が作られてきたという歴史があります。

日本もその罠にかけられそうになったのです。

イエズス会については『キリスト教の布教が日本で失敗した理由』の記事をご覧ください。

 

タイタニック号の船長であるエドワード・スミスはイエズス会のメンバー。

スミスは「タイタニックを沈めよ」との指示を受けてそれを忠実に実行したのです。

秘密の指令に基づいて彼は月の無い闇夜に巨大氷山が密集する危険海域を全速力で船を航行。

どんな警告を受けても決してコースを変更することはなかったスミス。

 

さらに避難訓練をさせなかったのもスミスの命令によるもの。

なぜならそもそも乗客を助ける気など最初からなかったから。

そうして1912年4月15日にタイタニックはイエズス会の敵と共に海に沈んだのです。

 

さらに4月15日は通貨発行権を取り戻そうとしていたエイブラハム・リンカーンが暗殺された日。

エイブラハム・リンカーンもイエズス会の敵であり夢半ばにその道を絶たれてしまったのです。

エイブラハム・リンカーンについては『リンカーン大統領』の記事をご覧ください。

 

1913年12月にアメリカで連邦準備制度が誕生しました。

そして1914年7月に第一次世界大戦が開始。

これらが起きてしまったのは反対していた人物がタイタニック号と共に闇に葬られてしまったから。

タイタニック号沈没は史上最大の完全犯罪だったのです。

無料プレゼント!

「情報があふれすぎていてどうやって情報を取ればいいのかわからない!」

そう悩んでいる人も多いでしょう。

そんな方にはぜひ情報取集に特化したツールを使うことがおすすめ!

LINEにご登録いただいた方には情報収集が簡単に行える『情報収集ツール集』を無料でプレゼント

プレゼントがほしい方は『フィージア公式LINE』をご登録してください。

またLINEでは占いや心理テスト、メッセージを使った個別相談もできますよ。

下記ボタンをクリックして友達追加を!
\無料でプレゼントをゲット!!/

友だち追加

タイタニック号沈没の闇のまとめ

今回はタイタニック号沈没の闇について紹介しました。

何かと不可解な点が存在するタイタニック号の沈没。

その裏にはスーパーリッチによる覇権争いがあったのです。

戦争は国同士のいざこざで発生するのではありません。

戦争を仕向けるスーパーリッチによって意図的に起こされているのです。

真実を見抜く眼と心を身につけないといけないですね。

おすすめ 初心者でも10分でできるブログの始め方

おすすめ アニメーションソフトVyondを徹底レビュー

おすすめ おすすめマーケティングツールまとめ

 
さらに情報を知りたいあなたへここでは話せないマル秘情報をnoteで配信中!

最近は情報統制が厳しいためなかなか世界の真実を話せなくなっています。

ですが世界の真実を知ることはとてつもなく大切なことです。

世界の秘密を知りたい方はぜひ覗いてみてください。
\マル秘情報公開中!/

 

無料メルマガ登録でビジネス動画テンプレートプレゼント!

CTA-IMAGE 無料メルマガ登録で穴埋めするだけで簡単にできるビジネス動画テンプレートをプレゼント!

3秒で登録可能!