99.9%の人間が気づいていない世界の真実

99.9%の人間が気づいていない世界の真実

こんにちは✨矢島奈月妃です。

今まで生きてきたこの世界。

今見ている物が真実だと。

ですがそれが真実でないとするなら、、、

あなたはどうしますか?

今回のお話はかなりぶっ飛んでいる話になります。

受け入れることができない人にとっては到底受け入れることができない話。

頭をふにゃふにゃにして話を聞くことをオススメします。

今回は99.9%の人間が気づいていない世界の真実をご紹介します。

 

今回の内容は動画でも解説しています。

他にも科学やスピリチュアルについて考察している動画を配信しているのでぜひチャンネル登録して他の動画もご覧ください。

さらに情報を知りたいあなたへここでは話せないマル秘情報をnoteで配信中!

最近は情報統制が厳しいためなかなか世界の真実を話せなくなっています。

ですが世界の真実を知ることはとてつもなく大切なことです。

世界の秘密を知りたい方はぜひ覗いてみてください。

noteを見てみる

99.9%の人間が気づいていない世界の真実

99.9%の人間が気づいていない世界の真実は

神は存在する

0.1%の支配者

世界は虚構

テレパシー

世界は変えられる

それぞれ詳しく説明します。

神は存在する

この世界に神と呼ばれる存在はいます。

それを存在というのか法則というのか概念というのかはわかれるところですが。

2020年のアメリカ大統領選挙では「神に誓う」という言葉をたくさん聞きました。

日本人は世界から見ても特殊すぎるのでそこまで神のことに対して口にはしません。

ですが行動には移します。

 

世界最大の宗教イベントが何かご存知でしょうか?

教会への礼拝やムスリムではありません。

日本の初詣です。

たった1日で何千万人の人が神社に参拝する。

外人からすると初詣の光景は異様なものに映るようです。

日本人にとって神という存在は周りに存在しておりそれが文化にまでなっています。

つまり世界で最も神を信じているのは日本人だということ。

 

日本における神とは善でもあり悪でもある。

時には恐ろしい一面を覗かせることをあなたもご存知でしょう。

神とはあらゆるものを全て受け入れる存在です。

精神性が非常に高いということ。

女性と男性を比べると女性の方が精神性は高いです。

この世界というのは男性が精神性を高める修行場でもあります。

それをフォローするという一面を女性が担っているのではないかと。

この世に生まれたということは精神的にも肉体的にも進化して高次元へと旅立つ必要があります。

 

そして神という存在に近づいていく。

そのための試練が地球にはたくさん存在しているのです。

地球は経験の星。

経験値をたくさん獲得するためには非常に打ってつけの星なのです。

だからこそ地球人には苦悩も喜びもあります。

全ては肉体と精神を進化するために。

0.1%の支配者

今のヨーロッパを中心としたアングロサクソン文明が始まったのが800年前。

彼らがこの世界を操っているただ働きたくない0.1%の野蛮なニート。

そんな魑魅魍魎がお金を印刷する権利を牛耳り金の価格を決めています。

お金は価値に対する物ではありません。

無から生み出しこの世界をコントロールするための道具に成り下がってしまいました。

道具を誰が使うかによって良くも悪くもなります。

残念ながら悪人が自らの無限の欲を満たすための道具として使っているのです。

 

市場価格というのは需要と供給で決まるという話を学校で習ったと思います。

それすら嘘っぱちです。

全ての通貨の大元になっているのが金。

その金の価格をどう決めているのか知っているでしょうか?

金の需要がどうだとかそういったもので決めているのではありません。

たった5人の人間が10分程度で決めているという非常にいい加減なもの。

なので金の価格の予想なんてしても無駄そのもの。

だって5人の人間のその日の気分なんですから。

そんなのわかるはずがないです。

 

世界のルールを決めている人間の思考はかなりガバガバだったりします。

そんな世界の変化をあなたも肌で感じているのではないでしょうか?

支配者なんて大したモノではなくただの怠惰なニートの集まりが実際のところ。

そう考えると彼らの都合で決められてきた物がだんだんバカらしく見えてきます。

本当の世界の支配者についてはnoteで話しています。

noteを見てみる

世界は虚構

あなたがテレビで見ている人物。

果たしてそれは本物でしょうか?

CGを使えば他人であっても本人に成りすますことができます。

そっくりのクローンを作る技術も。

そうなると人は1人しかいないという今までの概念が全て覆ります。

 

2020年でメディアが流しているものはただのファンタジーだということがわかった人もいるでしょう。

メディアの存在というのはただファンタジーを流して気を逸らすために作られたもの。

始めからそうだったものを今になってようやく気づいたに過ぎません。

ニュースは真実を伝えるものではありません。

真実から目を逸らすためのものです。

なのでメディアばかりを見ていると何も考えることができない人間が誕生してしまいます。

そして自分の国をどんどん嫌いになっていく。

 

メディアに映っている人物はどこの国の人でしょうか?

議事堂で茶番劇を連日繰り広げているのは一体どこの人ですか?

そんな人物が日本を貶めているという現実。

世界は0.1%の野蛮なニートが住みやすいようにシナリオが組まれているだけ。

そのシナリオに沿って政治茶番が行われるに過ぎません。

まさしく虚構そのものと言わざるを得ません。

そんな虚構の世界の中で私たちは生きているのです。

超能力

ここまでの話を聞くとはっきり言って絶望しかないかもしれません。

全ての事件はヤラセであり計画通り。

0.1%の野蛮なニートの思惑通りに世界が進んで破滅を迎えてしまうと。

0.1%の野蛮なニートが作り出そうとしている世界の終着点は破滅そのもの。

全ての人類の霊性を破壊して自らが神になるという愚かな目的のために事を起こしています。

今現在世界中で繰り広げられている茶番もその一つ。

そんな絶望の世界へと突き進むのかというとそうではありません。

 

人間には本来超能力が備わっています。

特に日本人は超能力を使っていた人類の末裔です。

例えば空気を読むや阿吽の呼吸。

これはテレパシーそのものです。

このテレパシーを使うには相手との絆が必要。

絆とは愛。

人間は愛によって超能力すら使えるようになるのです。

テレパシー以外にも超能力はあります。

テレパシー以外の超能力については『人智を超えた超能力10選』の記事をご覧ください。

 

0.1%の野蛮なニートには愛なんてものはありません。

ただの満たされることのない永遠の欲望。

永遠に乾き続けるという呪いにかかっているのです。

哀れな存在が0.1%の支配者の正体。

世界は変えられる

人間の可能性を閉ざそうとするものが支配者。

彼らは人間の可能性を最も恐れています。

この世界は一部の権力者によって作られてきたのではありません。

多くの大衆の意志の力によって作ってきました。

大衆という圧倒的な数を前には支配者はひとたまりもありません。

だからこそ真実を闇に沈めようとします。

真実を闇に沈めるということは相当な体力とお金が必要です。

それが漏れ出すとこれまでの体制が一気に崩れることがわかっているから。

 

そして真実を追求し続けることが必要。

真実こそが世界を変えます。

これまで封じられてきた様々な技術や能力も解放されます。

まさしく黄金時代の幕開けを迎えることになるのです。

心臓が息の根を止めるまで真実を求めてひた走れ!

99.9%の人間が気づいていない世界の真実のまとめ

今回は99.9%の人間が気づいていない世界の真実をご紹介しました。

今の世界に必要なのは真実です。

真実が闇を照らす光となります。

本来人間はこの地球を荒らしまくる存在ではありません。

本来の役割はこの地球を維持するための存在です。

この地球のバランスを保つ存在が本来の人間なのです。

ですが一部の野蛮なニートが世界を破壊しつくそうとしています。

それは何としてでも止めないといけません。

そうしないと人類はまたリセットの時を迎えてしまいます。

今こそ彼らを大きな愛で改心させましょう。

さらに情報を知りたいあなたへここでは話せないマル秘情報をnoteで配信中!

最近は情報統制が厳しいためなかなか世界の真実を話せなくなっています。

ですが世界の真実を知ることはとてつもなく大切なことです。

世界の秘密を知りたい方はぜひ覗いてみてください。

noteを見てみる