ワクワクする!未来のテクノロジー

ワクワクする!未来のテクノロジー

こんにちは✨矢島奈月妃です。

あなたは未来にはどんなテクノロジーが登場していると考えているでしょうか?

10年前にスマートフォンが登場したことで人類のテクノロジーは飛躍的に伸びました。

誰もが1人1台スマートフォンを持ってインターネットにアクセスする。

10年前には考えられなかった光景が当たり前になっています。

ではその先の未来には一体どんなテクノロジーが登場するのでしょうか?

未来には非常にワクワクするような夢のようなテクノロジーが登場するとされているのです。

今回の話は未確定の情報も含まれています。

そのため「こんな話もあるんだなぁ」という感じに聞いてください。

あくまでエンターテイメントです。

今回は未来のテクノロジーについてご紹介します。

 

今回の内容は動画でも解説しています。

他にも科学やスピリチュアルについて考察している動画を配信しているのでぜひチャンネル登録して他の動画もご覧ください。

チャンネルのおすすめ動画は『未来Laboおすすめの動画10選』でぜひご確認ください。

さらに情報を知りたいあなたへここでは話せないマル秘情報をnoteで配信中!

最近は情報統制が厳しいためなかなか世界の真実を話せなくなっています。

ですが世界の真実を知ることはとてつもなく大切なことです。

世界の秘密を知りたい方はぜひ覗いてみてください。
\マル秘情報公開中!/

未来のテクノロジー

未来のテクノロジーは次の通り

メドベッド

ルッキンググラス

TR-3B

QPhone

レプリケーター

それぞれ詳しく説明します。

メドベッド

メドベッドとは3分寝るだけで50歳若返るという医療ベッド。

このメドベッドが登場することで平均寿命は200歳を超えると言われています。

メドベッドには

ホログラフィックメドベッド

組織と身体を再生する再生メドベッド

3分で人体全体を再生する再霧化さいむかメドベッド

の3種類があるとされているのです。

メドベッドの技術は人間が作ったものではなく宇宙人からもたらされたもの。

メドベッドが登場することで癌はなくなり化学療法ですら時代遅れとなります。

 

映画やアニメで見たことがある技術だと思うかもしれません。

実際にメドベッドは映画「エリジウム」に登場しています。

そして映画は今後世の中に出てくるものを前もって知らせる役目があるのです。

メドベッドが普及すれば人間は病気の恐怖から解放され病院ですら不必要なものとなります。

メドベッドが実現すれば新しい時代の幕開けと言えるでしょう。

ルッキンググラス

ルッキンググラスとは未来を透視することができる装置。

ルッキンググラスはニコラ・テスラと宇宙人の技術を組み合わせたものです。

宇宙人の技術であるUFOには操縦席に超能力を増加させる作用があります。

その椅子に座った人間は幽体離脱をしたような状態になって未来を体験することが可能になるそうです。

ニコラ・テスラについては『未来を創った天才科学者ニコラ・テスラ』の記事をご覧ください。

 

ルッキンググラスはエリア51で開発が進められていました。

ルッキンググラスでは行動の中で変わる複数の未来を見通すことが可能。

その中で最良の選択肢を選ぶことで自分にとって良い未来に到着することができるのです。

未来予知なんて「そんなバカな!」と思うかもしれません。

ですが最前線の戦においては未来予知vs未来予知になっているかもしれませんよ。

TR-3B

TR-3Bとはアメリカ軍が開発した三角形型のステルス戦闘機のこと。

TR-3Bが飛行している姿は正三角形の物体がフワフワと浮かんでいるような不思議なものです。

そんなTR-3Bの動力源は反重力エンジン。

重力場を乱して重力の影響を軽減するシステムです。

さらに3基のロケットエンジンが搭載されておりマッハ10での飛行から急停止・急加速などこれまでの常識では信じられないような起動性能を有しています。

TR-3Bを目撃して「戦闘機か」と判断できる人はほとんどいないでしょう。

多くの人はTR-3Bを見て「UFOだ!」と勘違いしてしまうはず。

世界中で目撃されているUFOの何割かはTR-3Bかもしれませんね。

 

TR-3Bはロズウェル事件で墜落したUFOを解析して開発されたとされます。

ロズウェル事件の後からUFOの目撃情報が激増しました。

ロズウェル事件については『ロズウェル事件 世界一有名なUFO墜落事件の謎』の記事をご覧ください。

 

TR-3Bはプラズマ兵器によって地震を起こすことが可能だと言われています。

最近よくおこる謎の地震はもしかするとTR-3Bが関係しているかもしれませんね。

さらに電磁パルス攻撃も可能であり辺り一帯の電力網を全て停止させるという。

非常に強力な兵器を備えているのがTR-3B。

 

TR-3Bの操作方法も通常の乗り物とは全く異なります。

TR-3Bにはハンドルはついておらず人の思考によって操作するのです。

「そんなことできるの?」って思うかもしれません。

ですが実際に脳波でコントロールするドローンなんかも実用化されています。

脳波を使うことで搭乗しなくても遠隔で操作できるメリットもあるのです。

今までの常識とは全く異なるのがTR-3B。

あなたが見上げた空にもいるかもしれませんね。

QPhone

QPhoneとはブロックチェーン技術を使った非常に安全性の高い携帯電話。

地上の電波塔とスターリンク衛星を使って通信を行います。

このQPhoneを使って人々はデジタル通貨にどこでもアクセス可能となるのです。

 

QPhoneを使うことで将来的には各個人が銀行を持っている状態となります。

QPhoneは分散型システムを採用しているため誰かが中央集権的に管理することもありません。

誰にもプライベートを害されない非常にセキュアな携帯電話なのです。

レプリケーター

レプリケーターとは量子レベルから物質を構築することができる装置。

3Dプリンタをイメージしてもらえるとわかりやすいと思います。

3Dプリンタの場合だと素材となるフィラメント等が必要にはなります。

ですがレプリケーターには素材は必要ありません。

レプリケーターは空間中のエネルギーを物質に変換する装置。

そのため基本的には望むものであれば何でも作り出すことが可能です。

ですがレプリケーターには危険な兵器を作ることはできないという制限があります。

 

レプリケーターが登場することで人類は食糧問題から解放されます。

食糧問題が解決されると人類は争う必要がなくなるのです。

レプリケーターの登場は人類の平和に直結しています。

そんなレプリケーターがすぐに登場するかと言えばもう少し先の話。

人類が悪意を持ってレプリケーターを使わないことが大前提となります。

そのためには人類が真実を知って十分に癒されることが必要となるでしょう。

これまでの人類はあまりにも悪意に晒されすぎていましたから。

テクノロジーをどのように使うのかがこれからの人類には求められていくでしょう。

未来のテクノロジーのまとめ

今回は未来のテクノロジーについてご紹介しました。

今回ご紹介した未来のテクノロジーは実現したら人類の歴史を大きく塗り替える物ばかりです。

そして人類は争いのない本当の平和を手に入れることができます。

そんな夢のようなテクノロジーを手に入れるためには人類の成長が何よりも必要です。

エゴから愛へ。

精神性を上げないといけません。

非常に大事な局面になってきました。

精神性を上げることを大事にしていきましょう。

最高はまだ来ていない。不思議な旅は始まったばかりだ。

さらに情報を知りたいあなたへここでは話せないマル秘情報をnoteで配信中!

最近は情報統制が厳しいためなかなか世界の真実を話せなくなっています。

ですが世界の真実を知ることはとてつもなく大切なことです。

世界の秘密を知りたい方はぜひ覗いてみてください。
\マル秘情報公開中!/