無料で情報集めを効率化>>

日本の真の歴史 竹内文書 消された日本の真実

日本の真の歴史 竹内文書 消された日本の真実

こんにちは✨矢島奈月妃です。

あなたにとって歴史とはどうだと思いますか?

ある人にとっては「過去に起きたできごと」。

でもある人にとってはねつ造にまみれたただのフェイクニュースだと捉えられます。

歴史は常に書き換えられます。

一部の権力者の都合の良いように。

歴史には確かに事実も含まれています。

ですが存分に嘘の解釈も含まれているということを知っておかないといけません。

今の人類は歴史の嘘に大いに翻弄されていますから。

 

そんな嘘にまみれた歴史ですが日本史においても例外ではありません。

でも「これこそが真実の歴史ではないか?」という内容を記載した書物が注目を集めています。

それが竹内文書。

竹内文書には日本の真の歴史と秘密が書かれているのかもしれません。

今回は竹内文書について解説します。

今回の内容は動画でも解説しています。

他にも科学やスピリチュアルについて考察している動画を配信しているのでぜひチャンネル登録して他の動画もご覧ください。

チャンネルのおすすめ動画は『未来Laboおすすめの動画10選』でぜひご確認ください。

さらに情報を知りたいあなたへここでは話せないマル秘情報をnoteで配信中!

最近は情報統制が厳しいためなかなか世界の真実を話せなくなっています。

ですが世界の真実を知ることはとてつもなく大切なことです。

世界の秘密を知りたい方はぜひ覗いてみてください。
\マル秘情報公開中!/

竹内文書とは

竹内文書とは5世紀ごろに武烈天皇ぶれつてんのうの命を受けて平群真鳥へぐりのまとりが製作した古文書。

その成立は日本最古の書物である古事記よりも古いとされているのです。

竹内文書は1928年皇祖皇太神宮天津教こうそこうたいじんぐうあまつきょうの開祖の竹内巨麿たけうちきよまろによって世間に公表されます。

竹内文書は古史古伝のひとつ。

古史古伝については『古史古伝 偽書とされた本当の歴史』の記事をご覧ください。

 

ですが竹内文書について学校で習うこともなければ聞くこともあまりありません。

それは竹内文書を経典とする天津教が弾圧を受けたことで解散させられてしまったから。

そういった経緯もあり竹内文書は偽書扱いを受けているのです。

弾圧を受けるということは権力者にとって都合の悪いことが書かれていたためと考えることもできます。

 

権力者がその地位を保持するために他を弾圧する。

だからこそ歴史はフェイクニュースだと言えるのです。

だって歴史とは真実ではなく権力者によって都合の良いように解釈をいじられたものだから。

世の中には後からヤラセだと暴露されたものはたくさんあります。

実はヤラセだった大事件の内容については『世界の偽旗作戦 あの事件も実はヤラセだった!?』の記事をご覧ください。

竹内文書の内容

竹内文書によると世界は次の4つの時代に区分されます。

天神てんじん上古じょうこ

不合朝ふきあえず

神倭朝かむやまと

竹内文書の興味深い点は超古代史について記している点。

これはカタカムナ文献にも共通するのです。

カタカムナについては『日本の超古代文献カタカムナ』の記事をご覧ください。

天神

竹内文書によると宇宙が始まった時代のことを天神と呼びます。

はじめの宇宙には全ての元となるエネルギーだけが存在していました。

そして天と地がわかれて地球が誕生。

地球に大陸が誕生し夫婦神も生まれて生命の誕生が始まります。

 

地球に四季や高度な文明を与えていく神々。

神々は原始地球人に遺伝子操作を加えて人類を誕生させます。

遺伝子操作で人類を誕生させたという話はアヌンナキの人類誕生とよく似ています。

アヌンナキについては『アヌンナキとレプティリアン』の記事をご覧ください。

 

遺伝子操作で誕生した人類はそれぞれ肌の色が異なっており五色人と呼ばれました。

彼ら五色人は世界に散らばっていきます。

五色人は幣立神宮にも祀られている五色神面の話ともそっくり。

幣立神宮については『幣立神宮 日本最古の歴史が眠る神社の真実』の記事をご覧ください。

上古

地球の国家を作るため神が日本に降臨。

上古の初代スメラミコト(古代の天皇)となります。

スメラミコトは空を飛ぶことができる天空浮船あまのうきふねに乗って世界を飛び回ります。

その目的は各地の視察や王の任命。

スメラミコトは日本を中心に世界を16の地域に分割します。

そして15人の王子と一人の王女を16の地域に派遣し守らせました。

 

その証拠となるのが世界中に点在する十六菊花紋じゅうろくきっかもん

この十六菊花紋はシュメール文明の遺跡やエジプトのフォラオの副葬品からも発見されています。

十六菊花紋こそがスメラミコトから王位を受けたことを証明するもの。

さらに世界を移動するためのパスポートであると考えられるのです。

 

平和を願ったスメラミコトの想いとは裏腹に人民にやましい心が芽生えます。

その度に神は天変地異を起こし五色人はほぼ全滅します。

スメラミコトとその一族は天空浮船に乗って地球外に避難。

そして時間が経つと再び地上に降り立ち文明を築くことを繰り返します。

神によって天変地異を起こされ人類が滅亡してしまうのはホピ族の神話とも似ています。

ホピ族の神話については『ホピ族が語る衝撃の神話』の記事をご覧ください。

不合朝

上古の時代は終わりを迎え不合朝時代になります。

この時代に文明を再復興。

ですが大規模な天変地異によって地球の姿は変わってしまいます。

日本の隣にあったタミアラとミヨイという2つの大陸が沈んでしまうのもこの時代。

このタミアラとはアトランティス大陸、ミヨイはムー大陸のことだと考えられています。

 

この時代にブッダやイエス、モーセといった聖人がスメラミコトに会うために日本を訪れました。

イエスは日本で修業を行ってからイスラエルへと旅立ったのです。

そして処刑を免れたイエスは日本へと戻ってきて青森県で106歳まで生きたという話があります。

今や世界的に布教しているキリスト教も元を正せば日本がそのルーツだったのです。

神倭朝

神倭朝時代は今の私たちが生きる時代。

不合朝最後のスメラミコトであった狭野尊天皇サノミコトが神倭朝の初代天皇となります。

そして狭野尊天皇が神武天皇となり今の天皇へとつながっていくのです。

竹内文書の予言

竹内文書にはこういった予言が書かれています。

6500年後に地球は荒れ果て人類が紛争や化学物質の乱用で存亡の危機に陥る

その時にもう一度天神が天下られ五色人の世からやり直される

人類の腐敗が極限の状態になった時に神が再臨する。

キリストの再臨を彷彿とさせる内容です。

ただし6500年後というのがいつから数えてなのかが不明ではありますが、、、

人類最古の文明とされるシュメール文明が6400年前。

それから数えると6500年後というのは現在のこと。

現在の地球では分断が進み化学物質の乱用で人類が滅びかかっていますから。

そんな時代だからこそ自らのエゴを手放し神の信仰が大事になるでしょう。


無料プレゼント!

「情報があふれすぎていてどうやって情報を取ればいいのかわからない!」

そう悩んでいる人も多いでしょう。

そんな方にはぜひ情報取集に特化したツールを使うことがおすすめ!

LINEにご登録いただいた方には情報収集が簡単に行える『情報収集ツール集』を無料でプレゼント

プレゼントがほしい方は『フィージア公式LINE』をご登録してください。

またLINEでは占いや心理テスト、メッセージを使った個別相談もできますよ。

下記ボタンをクリックして友達追加を!
\無料でプレゼントをゲット!!/

友だち追加

竹内文書のまとめ

今回は竹内文書について解説しました。

竹内文書の内容はかなりぶっ飛んでいると言わざるを得ません。

ですがその価値観こそ実は疑うべきものかもしれません。

今の時代の価値観は3次元をメインにとらえています。

ですが本質は3次元ではなく高次元の方。

高次元のごく一部を切り取ったものが3次元の世界なんて考えられます。

 

そもそも今の文明が最高峰だということ自体勘違いかもしれません。

大昔の方が文明はずっと栄えていたなんて話もあります。

「でも古代の文明の証拠は石板みたいなものばかりじゃん」

って言うかもしれませんが、、、

そもそも今の技術で本当の内容を分析できるのか?という話です。

今よりはるかに文明が発達していて思いもよらぬ方法で記憶を保存していたとしたら、、、

私たちの文明が進歩していないからこそ過去の文明について理解できていないのかもしれません。

 

国から偽書だとラベル付けされてしまった竹内文書。

そんな竹内文書にこそ本当の歴史が隠されているのかもしれません。

その歴史を紐解くことができるのは私たち一般市民だと思います。

あなたも日本の歴史について考えてみませんか?

おすすめ アニメーションソフトVyondを徹底レビュー

おすすめ YouTubeマーケティングツールTubeBuddyを徹底レビュー

 
さらに情報を知りたいあなたへここでは話せないマル秘情報をnoteで配信中!

最近は情報統制が厳しいためなかなか世界の真実を話せなくなっています。

ですが世界の真実を知ることはとてつもなく大切なことです。

世界の秘密を知りたい方はぜひ覗いてみてください。
\マル秘情報公開中!/