無料で情報集めを効率化>>

思考停止という病にかかった日本人

思考停止という病にかかった日本人

こんにちは✨矢島奈月妃です。

自分の頭で考えない。

思考停止。

今の日本人の多くがそれに当てはまっています。

特に最近の騒動でその傾向が顕著に表れてきたと言えます。

ではどうすれば思考停止せずに生きることができるのか?

今回は思考停止という病にかかった日本人というテーマでお話ししていきます。

今回の内容は動画でも解説しています。

他の内容について考察している動画を配信しているのでぜひチャンネル登録して他の動画もご覧ください。

チャンネルのおすすめ動画は『未来Laboおすすめの動画10選』でぜひご確認ください。

さらに情報を知りたいあなたへここでは話せないマル秘情報をnoteで配信中!

最近は情報統制が厳しいためなかなか世界の真実を話せなくなっています。

ですが世界の真実を知ることはとてつもなく大切なことです。

世界の秘密を知りたい方はぜひ覗いてみてください。
\マル秘情報公開中!/

思考停止とは

まずは思考停止とはどんな状態なのかを見ていきます。

どんな人であっても物理的には思考はしています。

生きている限り脳は常に働き続けています。

起きてようが寝ていようが脳は動き続けているのは知っての通り。

でも今回の言う思考停止は物理的な脳の活動のことではありません。

 

思考するとはもう1つ高い次元の話があります。

それがクリエイティブな思考。

クリエイティブな思考とは次の思考のこと

考察・分析

意思決定

問題解決

仮説検討

これらの思考を日本人は放棄してしまっているのです。

なぜ日本人は思考停止しているのか?

学校教育

学校教育では詰込み型の暗記教育を戦後からずっと行っています。

学校のテストは知識を覚えているかどうか確認するだけのもの。

たくさん覚えはしたけど本当に考えていたかははなはだ疑問。

日本の教育システムには自分で考えることがすっぽりと抜けているのです。

 

暗記だけさせて考えさせない。

暗記だけをひたすら強要する。

そうなるとじっくり考えることすらできなくなります。

なぜそんな詰込み型の暗記教育をすることになったのか?

それは戦後にGHQが日本の学校システムを大きく変えてしまったから。

 

かつて優秀だった日本人をアメリカ人は恐れました。

日本人が優秀だったのはしっかりと自分で考える教育が施されていたから。

その教育システムをまずはGHQは破壊することにしたのです。

もう2度とアメリカに逆らわないように。

子どもの教育を大きく変えて日本人を思考停止にしたのです。

その教育システムが未だに続いています。

 

学校の先生も思考停止教育を受けた先生。

そんな先生がさらに自分の生徒に思考停止を押し付ける。

そんな思考停止のループが完成されているのです。

知識不足

日本人は圧倒的に知識が足りていません。

「これだけ情報革命が起きているんだから情報はたくさんあるよ」

そう考えるかもしれません。

ですがたくさんの情報があるだけでは意味がないのです。

人の脳というのは知らないことや重要ではないことを認識しません。

 

世界的な騒動でもこれだけの情報が公開されているのにも関わらず各個人の知識量には圧倒的な差があります。

その情報をそもそも知らないことや重要だと思っていないからこそ知識差が生まれるのです。

そして思考するためのそもそもの知識がないと思考はできません。

 

特に日本では情報が封鎖されています。

英語圏の情報を手に入れることができれば日本語の情報の圧倒的な少なさは身に染みるほどわかるはず。

日本人が知識不足なのも言語の壁が大きな問題となっているのです。

思考停止から抜け出すには

思考停止はどんな人にとっても陥るものです。

有名大学を出ているとか大企業の所属しているなんていうものは関係ありません。

日本の社会そのものが思考停止人間を大量生産するようにできているのです。

ですがこれからの時代は言われたことをただやるだけでは生き残れません。

 

もうすでに多くのトラップが張り巡らされています。

世界は残酷ですが思考停止している人から脱落していくのです。

だからこそどうしても自分で考えることが必要。

ではどうすれば自分で考えることができるのでしょうか?

次から説明していきます。

常識を疑う

あなたが常識だと思っていることは本当なのでしょうか?

世界は常に変化をしています。

昨日まで正しかったことが翌日には間違っていたなんてことになっています。

今回の騒動ではそんな様子がいたるところに見えました。

 

コロコロ意見を変える政治家や専門家。

あまりにも適当なことを言う人間が多すぎました。

「これってどうなの?」という意見に対してもすぐにデマだとレッテル張り。

本当にひどい3年間でした。

 

思考は疑うことから始まります。

これは本当に正しいのだろうか?

別の方法はないのか?

この理論は何を前提に正しいと言っているのか?

現状を疑うからこそ思考は動き始めます。

 

思考停止な人にある前提条件は現状維持。

変わらないことが正義というお隣の国の思考をモロに受けてしまっています。

ことなかれ主義に染まった日本人が考えないのは当然かもしれませんね。

 

常識はみんながただ何となく思い込んでるだけのもの。

わけのわからないマナーはその最たる例です。

常識や普通をまずは疑うようにしましょう。

圧倒的な知識を手に入れる

思考するための元となるのが知識です。

知識がないと思考はできません。

まずは知ることから始める。

つまりは勉強することです。

 

日本人は大人になるとほとんど勉強しなくなります。

驚くほど大人が勉強しないのが日本という国です。

勉強がつまらないというのは学校教育のため。

ですが本来は勉強は楽しいものです。

あなたが興味があるものや役に立つことを勉強する。

知っていくという喜びを味わい尽くすのです。

 

知識はあなたの武器になります。

その武器を持っていればこの残酷な世界も生き抜くことができるのです。

知っていれば闘うことができるのです。

圧倒的な知識を手に入れるために勉強してください。

年齢は関係ありません。

人は何歳からでも成長することができます。

 

これから日本を立て直していく人物は間違いなく思考できる人です。

あなたの思考がこの世界のためになるのです。

今回の内容を参考に自分の頭で考えてみてくださいね。

『これから私たちはどうすればいいのか?』の記事も参考にしてください。

思考停止という病にかかった日本人のまとめ

今回は思考停止という病にかかった日本人というテーマでお話ししていきました。

これからの時代は変化がさらに激しくなります。

何が正解なんてわかりません。

そんな世界の中で自分の頭で考えて判断する。

いきなり自分の頭で考えると言われても始めは難しいかもしれません。

最初からうまくやる必要はありません。

徐々に訓練していけば良いのです。

今からでも訓練しておけば訓練していない人との差は歴然。

今回の内容を参考にして一緒に考える訓練をしていきましょう。

おすすめ 初心者でも10分でできるブログの始め方

おすすめ アニメーションソフトVyondを徹底レビュー

 
さらに情報を知りたいあなたへここでは話せないマル秘情報をnoteで配信中!

最近は情報統制が厳しいためなかなか世界の真実を話せなくなっています。

ですが世界の真実を知ることはとてつもなく大切なことです。

世界の秘密を知りたい方はぜひ覗いてみてください。
\マル秘情報公開中!/

 

無料メルマガ登録でビジネス動画テンプレートプレゼント!

CTA-IMAGE 無料メルマガ登録で穴埋めするだけで簡単にできるビジネス動画テンプレートをプレゼント!

3秒で登録可能!