ヒトラーの究極予言 2039年に今の人類は消滅する!?

ヒトラーの究極予言 2039年に今の人類は消滅する!?

こんにちは✨矢島奈月妃です。

ナチスドイツの党首で民衆の圧倒的な支持を受けたヒトラー。

ヒトラーはオカルトに傾倒していたことでも有名です。

そんなヒトラーは人類に対して究極の予言を残しているのです。

今回はこれまで秘匿とされてきたヒトラーの究極予言についてご紹介します。

さらに情報を知りたいあなたへここでは話せないマル秘情報をnoteで配信中!

最近は情報統制が厳しいためなかなか世界の真実を話せなくなっています。

ですが世界の真実を知ることはとてつもなく大切なことです。

世界の秘密を知りたい方はぜひ覗いてみてください。
\マル秘情報公開中!/

ヒトラーが予言できたワケ

ヒトラーは様々な予言を残しています。

その中でも実際に的中したものが数々あります。

ヒトラーが的中させた予言については『予言者ヒトラーが的中させた予言』の記事をご覧ください。

 

ではなぜヒトラーはここまで予言を的中させることができたのか?

実はヒトラーはあるモノの力を借りていたとする話があるのです。

 

ヒトラーは第一次世界大戦時に従軍兵士として戦場に出兵していました。

ある日に同僚と夕食を食べていたヒトラーは突然「そこから移動しろ」と声を聞きます。

その声は何度も聞こえましたが同僚には全く聞こえていない様子。

疑問を覚えつつもヒトラーは声のままにその場から離れます。

その瞬間人智に飛び込んできた砲撃が食事を取っていた場所に着弾。

ヒトラー以外の兵士は全員戦死してしまったのです。

 

戦場から奇跡の生還を果たしたヒトラーは何者かのささやきによって未来を見通せるようになったと語っています。

ヒトラーはささやきかけてくる存在のことを「あいつ」と呼びます。

その「あいつ」の正体は悪魔ルシファーだとする説があるのです。

ヒトラーはルシファーに憑依されていてヒトラーを悪の道へと導いたとする話。

 

それ以外にももちろん考えられます。

ナチスの前身となった組織がトゥーレ協会。

そのトゥーレ協会を作ったのは〇〇。

〇〇であれば予言をすることも容易でしょう。

○○の力を借りてヒトラーは予言めいたものを言っていたというのが現実的な話かと思います。

〇〇についてはnoteにてご確認ください。

ヒトラーの究極予言

1989年以後、我々人類は極少数の新しいタイプの支配者とその他の多数の従属者に別れることになる

一方は全てを操り従える者

他方は知らずしらずの内に全てを操られ従わされる者たちである

しかも進むのはそれだけじゃない

人間がそうなるにしたがって地球に大変動が起こるのだ

人類は大自然から手ひどく復讐される。

気候も2つに分かれ激しい熱と激しい冷気、火と氷、大洪水が代わる代わる地球を襲うだろう

もはや普通の人間ではそういう危機を制御できない

現在地球環境が激変しています。

支配者層は一般大衆に向けて温暖化をアピールしていますが実際のところ氷河期になりつつあります。

CO2排出削減や炭素税やレジ袋有料化なんて言うのはただの支配者層の金儲けの道具に過ぎません。

地球温暖化という理由でソーラーパネルを設置したら土砂災害が続出しています。

人間が自然に逆らったために大きなしっぺ返しを食らっているのはあなたもよくわかるでしょう。

 

それに対応するため支配者の中から「超人(ユーベルメンシュ)」が現れる

そして超人が世界や気候を人間や戦争を治めることになる

つまり天変地異の下に生きる多数者

それを支配する少数者

その陰で実質的に世界を操る超人グループ

これが私の予知する21世紀の世界である

ここで言う超人とはテクノロジーと合体したトランスヒューマニズムのことを指すと考えられます。

例えば体内にマイクロチップを入れて人としてアップデートした人間。

グノーシス派のグループというのはテクノロジーを駆使した集団ですよね。

それらテクノロジー集団が台頭しているという話はまことしやかに語られていますから。

 

しかしもっとも重要なのはこれから100年後のことだ

それは今日から100年後つまり、、、

2039年1月25日のことである

その時、人類には真の究極的な状況が訪れている

その時、人類は少なくとも「現在の人類」は2039年1月に地球上からいなくなってしまうのだ

 

それは何らかの異変や災害が発生したために2039年に人類が滅びるという意味ではない

確かに1989年から1999年にかけて世界中で様々な天変地異と戦乱の中にあるだろう

2000年以後、その流れがより一層と激化する

2014年にはヨーロッパ諸国の3分の1とアメリカ合衆国の3分の1が荒廃し

アフリカ諸国と中東の国々も完全に荒廃してしまう

結局、現在の文明は砂漠しか残すことはない

2001年に起きた9.11によって世の中の流れは変わったと言えます。

2014年以降でヨーロッパとアメリカが荒廃するという事態にはまだ陥っていません。

ですが世界中でデモが行われたいつ戦闘が起きてもおかしくない状況です。

 

しかしそれでも人類が滅ぶことはない

我がナチス・ドイツの一部とアメリカ合衆国とソビエト連邦の中心部

またアジア諸国の日本や中国などは深い傷を負いながらも生き残る

ただ諸君それでも人類はいなくなってしまうのだ

 

なぜなら人類は2039年1月に人類以外の存在へと「進化」するかあるいは「退化」してしまっているからである

具体的に言えばその時人類の一部は人類から高度な次元の存在へと進化し神に近い存在になっている

その者を「神人(ゴッドメンシュ)」と呼んでも構わない

2039年を持って人類は新たな生命体に変化するという驚きの予言。

テクノロジーを支配する一部の人間が予言の通りに神人になるのかもしれません。

 

その他の大部分は進化なのか退化なのかはわからないが一種の機械になっている

ただ操られて働いたり楽しんだりするだけの受動的で機械的な反応しか示さない『ロボット人間』になっているのだ

それまでの気候異変と環境異変、突然変異などがそのようなロボットのような人間を大量に生み出す

ここで言う一種の機械はマイクロチップによる人間のロボット化が考えられます。

実際脳内にマイクロチップを埋め込むことで感情をコントロールする研究が進められていますから。

何も考えない人間がどんどんロボット人間になっていくのではと考えられますね。

 

ロボット人間は神人に従って生きるだけである

しかしこれは気楽な身分とも考えられる

気候も経済も戦争も全てが神人によって制御されているため

ロボット人間は神人が認める範囲内で多くのものを与えられる

一部の特権階級だけが全てを握る社会。

プライバシーなんてものは一切ない社会。

中国ではすでにプライバシーなんていう概念はありませんから。

中国が一種のロールモデルになっていると考えられるでしょう。

 

仕事も娯楽も思想も全てのものが与えられることになる

この時、徐々にロボット人間は自らが神人によって操られていることを認識できないようになる

自分の意識内では何もかもが自分で選択しているように思い込んでいる

しかし実際には神人によって家畜のように育て飼われているだけなのである

支配者層によって家畜のように飼われているのは現代でも該当しています。

何も考えない羊は政府やメディアのことを何でも受け入れる状態になっていますから。

しかも自分で選択しているように思い込んでいるのがまた厄介なところ。

 

こうして人類は完全に2つに別れる

天と地のように二つに別れた進化の方向をそれぞれが進み始める

一方は限りなく神に近い存在へ他方は限りなく機械的生物に近いものへ

これが2039年の人類だ

その先もずっと人類はこの状態を続ける

そしておそらく2089年から2999年にかけて完全な神々と完全な機械的生物だけの世界が出来上がる

地上には機械的生物の群れが住み神々がそれを宇宙から支配するようになるのだ

2039年には完全支配体制の樹立、すなわち新世界秩序の達成が予言として残されているのです。

ヒトラーはユダヤ人でもちろんあっち側の人間です。

なので新世界秩序を企んでいることは想像に難くありません。

今の社会を見てあなたは支配を受け入れますか?

世界の他の予言

世界には他にも様々な予言があります。

予言の中にはもちろん中には完全にデタラメなものも含まれています。

ですが行く方向を間違えるととんでもないことになってしまうと警告を発している予言があるのも事実。

世界の他の予言について気になる方は『世界の様々な予言をまとめました』の記事でご確認ください。

LINEの個別相談受付中です!

LINEメッセージを使った個別相談も受け付けています。

気になることががありましたら『フィージア公式LINE』にまでご相談ください。

わからないことやお困りごとがありましたら下記ボタンをクリックして友達追加を!
\無料で相談!/

友だち追加

ヒトラーの究極予言のまとめ

今回はヒトラーの究極予言についてご紹介しました。

ヒトラーの究極予言というのは新世界秩序の樹立という支配者層の悲願とも言える内容でした。

つまり新世界秩序のプロパガンダであると。

支配されることを受け入れてしまえばあなたの人生はめちゃくちゃにされるでしょう。

ですがまだ意思があるならそれを拒むこともできます。

世界を動かすのは民意ですから。

幸いなことに2039年まではまだ時間があります。

それまでにあなたができることを精一杯やり遂げましょう。

さらに情報を知りたいあなたへここでは話せないマル秘情報をnoteで配信中!

最近は情報統制が厳しいためなかなか世界の真実を話せなくなっています。

ですが世界の真実を知ることはとてつもなく大切なことです。

世界の秘密を知りたい方はぜひ覗いてみてください。
\マル秘情報公開中!/