世界の様々な予言をまとめました【未来に興味はありますか?】

世界の様々な予言をまとめました【未来に興味はありますか?】

こんにちは✨矢島奈月妃です。

世界には様々な力を持った人間がいます。

中には普通の人間ではできないことをやったり。

たとえば未来を見ることが人間というのはこの世に存在するでしょう。

彼らは「予言」という形で私たちにメッセージを伝えてくれています。

今回は世界の様々な予言についてご紹介します。

 

今回の内容は動画でも解説しています。

他にも科学やスピリチュアルについて考察している動画を配信しているのでぜひチャンネル登録して他の動画もご覧ください。

チャンネルのおすすめ動画は『未来Laboおすすめの動画10選』でぜひご確認ください。

さらに情報を知りたいあなたへここでは話せないマル秘情報をnoteで配信中!

最近は情報統制が厳しいためなかなか世界の真実を話せなくなっています。

ですが世界の真実を知ることはとてつもなく大切なことです。

世界の秘密を知りたい方はぜひ覗いてみてください。
\マル秘情報公開中!/

世界の様々な予言

世界には様々な予言をしている人物がいます。

彼らについて詳しく見ていきましょう。

未来人ジョンタイター

最も有名な未来人がジョンタイターでしょう。

ジョンタイターは世界の危機を救うためにタイムトラベルしてきた人物。

2000年にアメリカの巨大ネット掲示板に突如として現れ様々な情報を残していきました。

ペルー地震やイラク戦争、狂牛病の発生などを的中させたのです。

他にも彼は様々な予言を現代に残しています。

ジョンタイターの正体はなんと意外な人物かもしれないという話まであるのです。

ジョンタイターの予言については『2036年から来た未来人ジョンタイターの予言 未来人の正体はトランプだった!?』の記事をご覧ください。

2062年から来た未来人

日本にも未来人というものが現れています。

その中でも3.11を的中させたことにより有名になったのが「2062年から来た未来人」。

未来人に対して2ちゃんねるでは多くの質問が行われています。

その中でも気になるのが中国の自滅や2024年に起きる大事件。

世界は明らかに中国への風当たりが強くなっていますからね。

2062年から来た未来人については『2062年から来た未来人とは?未来には何が起こる?』の記事をご覧ください。

日月神示

日本には最強の予言書という物が存在しています。

それが「日月神示」。

日月神示では第二次世界大戦の敗北やその後の日本について見毎当てました。

今後日本はどういった道を歩んでいくかについていも日月神示では述べられています。

神の国のまことの神の力をあらわす時代となれる、

仏もキリストも何も彼もハッキリ助けて

しち難しいご苦労のない時代が来るから

御魂を普段に磨いて一筋の誠を通してくれよ。

今一苦労あるが、この苦労は御魂を磨いておらぬと越せぬ

この世始まって2度とない苦労である

近年さらに注目が集まっている「日月神示」。

日月神示の予言については『コワイほど当たる日月神示の予言 この時代を生き抜くための神々のアドバイス』の記事でご確認ください。

日月神示の内容については『日月神示全文まとめ』の記事をご覧ください。

またアメリカ大統領選においても日月神示の内容と合致するものが多々見られます。

日月神示とアメリカ大統領選の関係については『日月神示が予言したアメリカ大統領選挙』の記事をご覧ください。

アメリカ大統領選挙

「トランプが勝つ」と予言している予言があるのをご存知でしょうか?

「トランプが勝つ」と予言している予言については『「トランプは勝つ」:4つの予言を紹介』の記事をご覧ください。

さらに「トランプが勝利する」と予言している予言については『「トランプは勝利する」と予言した予言』の記事をご覧ください。

聖書

聖書は道徳書でありながらも1部の章は予言書としての側面を持ちます。

聖書に書かれた予言を実際に起こしている勢力がいるのも確か。

聖書の予言が成就しないとキリスト教の信者が離れてしまいますから。

聖書には世界の終末についてこう書かれています。

ユダの杖とエフライムの杖がイスラエルの山々で一つの国とするとき、

ひとりの王が彼ら全体の王となる。

彼らはふたつの王国に分かれない

ユダ族と失われた10支族が仲直りすると。

2600年という時を超えて古代イスラエルが日本に再現されています。

かつて北と南だったものが西と東という形で現れているのです。

この宇宙そのものを巻き込んだ壮大なドラマの決着点は日本。

聖書と失われた10支族については『イスラエルの失われた10支族 全ての決着は日本』の記事をご覧ください。

ババ・ヴァンガ

85%以上もの脅威の的中率を誇る予言者がババ・ヴァンガ。

彼女は生涯で様々な予言を残しています。

彼女の予言があまりにも当たりすぎることから政府が国家機密にまで指定してしまったほど。

2021年に関する予言として

人々の意識が変わる

困難な時代がやってきて人々は分断される

わたしたちは人類の運命を変えてしまうような衝撃的な出来事を目撃することになる

これは一体何を意味しているのでしょうか?

その答えがもう少しでわかるような気がしますね。

ババ・ヴァンガの予言については『ババ・ヴァンガの予言 史上最高の予言者が語る未来とは』の記事をご覧ください。

ノストラダムス

1997年のまさに世紀末。

ノストラダムスの予言が世間を騒がせました。

ですが世界滅亡は起こらずにブームは下火に。

ですが今見てみると衝撃の予言がそこには書いてありました。

ノストラダムスの予言については『ノストラダムスの予言 世界滅亡の予言は的中していた!?』の記事をご覧ください。

聖徳太子

日本の偉人である聖徳太子には予言能力があったと言われています。

そして彼の予言は未来記という書物に残されているのです。

その中には気になることも書かれています。

先祖が培ってきた様々なできごとや誤った方策によって

国家が存亡の危機に陥ってしまうだろう

これはちょうど今の日本社会を現している予言だと考えられます。

聖徳太子の予言については『聖徳太子が残した衝撃の予言』の記事をご覧ください。

ホピ族

神様の声を聞くことができるネイティブアメリカンの民族がホピ族。

そんなホピ族も人類に対して警告という意味で9つの予言をしています。

その内の8つはすでに実現しているのです。

9番目の予言というのが

天上にある天国の居住施設が地球に落下し衝突する。

その時には青い星が現れて、その後ホピ族の儀式は幕引きとなる。

最近では頻繁に火球が降ってくるのが目撃されています。

火球も何かしらの前兆なのかもしれませんね。

ホピ族の予言については『怖いほど当たるホピ族の予言』の記事をご覧ください。

2021年6月11日の予言

2021年6月11日には何か不吉なことが起きるのではないかと噂になってはいますが、、、

たしかに数字を見ていくと奇妙が一致があるのも事実。

2021年6月11日の予言については『2021年6月11日には何が起こる?』の記事をご覧ください。

死海文書

死海文書の内容は旧約聖書と外典、宗団文書など聖書に関する内容が書かれています。

さらに世界は死海文書の通りに進んでいるとか、、、

最近では死海文書の新しい断片が発見されたとニュースになりました。

死海文書には世界の終りが次のように予言されています。

神の民に救いと栄光が訪れ闇の民たちには破滅が訪れるであろう

世界から不平等が消え去り闇の民の権利は全て消え去るであろう

光と闇は天使の助けを得て戦いを続けるが神は光の子に微笑むであろう

最後は光の勢力が勝利すると予言されているのです。

最近では権力者の不穏なニュースが増えてきましたからね。

死海文書については『死海文書 解読された予言と謎』の記事をご覧ください。

アルバート・パイク

フリーメイソン33階級であるアルバート・パイクが第三次世界大戦についての予言を残しています。

アルバート・パイクの予言については『アルバート・パイクの外れる予言』の記事をご覧ください。

ファティマ第3の予言

衝撃的な内容であったため公開が延期されてきたファティマ第3の予言。

公開された内容に関しても非難が続出しています。

本当の内容は一体何なのか?

なぜ予言を見た教皇が倒れてしまったのか?

それはバチカンの真実が表に出てしまうことが書かれていたのではないでしょうか?

バチカンの崩壊の音が露骨に聞こえているような気がしますからね。

ファティマ第3の予言については『ファティマ第3の予言 バチカンの真実』の記事をご覧ください。

ヒトラーの予言

ヒトラーには予言の力があったとされます。

実際に的中した予言もあります。

ヒトラーが的中させた予言については『予言者ヒトラーが的中させた予言』の記事をご覧ください。

またヒトラーは人類に対して究極の予言というものを残しています。

ヒトラーの究極予言については『ヒトラーの究極予言 2039年に今の人類は消滅する!?』の記事をご覧ください。

バイデンの呪い

予言とは少し外れるかもしれませんが、、、

バイデンには数多くの呪いがかけられているとされます。

本来はトランプ大統領を襲うはずだった呪いをバイデンが勝利宣言をしたため受け取ったなんて話も。

バイデンにかけられた呪いについては『バイデンにかけられた驚愕の呪い』の記事をご覧ください。

世界の様々な予言のまとめ

今回は世界の様々な予言についてご紹介しました。

今まであり得ないとされてきたことが覆る世の中。

「未来が見える予言なんてそんなものはありえない」

そういった意見があるのも重々承知です。

ですが天動説が地動説へと通説が変わったように何が真実なのかはわかりません。

都市伝説や陰謀論と言われるものの中にこそ真実が入っているような気がしてならないのです。

予言というのはいたらずらに恐怖を煽るものばかりではありません。

私たちに警告を発しているものも多々あります。

予言が言う週末の世界にならないためにも私たちにできることから懸命にやっていかないといけませんね。

さらに情報を知りたいあなたへここでは話せないマル秘情報をnoteで配信中!

最近は情報統制が厳しいためなかなか世界の真実を話せなくなっています。

ですが世界の真実を知ることはとてつもなく大切なことです。

世界の秘密を知りたい方はぜひ覗いてみてください。
\マル秘情報公開中!/